このページの先頭です
このページの本文へ移動

39サポート佐久市商工業支援給付金

更新日:2020年6月30日

【令和2年6月30日改正】
国持続化給付金の給付対象とならない事業者のうち、令和2年1月から6月までの売上において、前年同月比で40パーセント以上50パーセント未満減少した月があり、かつ前年同月比で50パーセント以上減少した月がない事業者に対し、給付金を交付するよう、改正いたしました。

39サポート佐久市商工業支援給付金について

 佐久市では、新型コロナウイルス感染症拡大の影響により著しく収入が減少した市内事業者の事業継続を支援するため、給付金を交付します。

給付金の申請期間

令和2年5月21日から令和3年1月15日まで
注記:新型コロナウイルス感染症による生活・経済への影響に鑑み、市長が必要と認めた場合は、期間を延長する場合があります。ただし、予算額に達した時点で給付金を終了する場合がございますのでご了承ください。

給付対象者・給付金額

給付対象者、給付金額
給付対象者給付金額

1 長野県・市町村連携新型コロナウイルス拡大防止協力金・支援金の支給を受けた業種及びその他市長が認めた業種

(1)キャバレー
  • 法人等20万円
  • 個人事業者等10万円
(2)ナイトクラブ
(3)ダンスホール
(4)スナック
(5)バー
(6)ダーツバー
(7)パブ
(8)性風俗店
(9)アダルトショップ
(10)ネットカフェ
(11)漫画喫茶
(12)カラオケボックス
(13)射的場
(14)ライブハウス
(15)体育館
(16)屋内・屋外水泳場
(17)ボウリング場
(18)スポーツクラブなどの運動施設
(19)マージャン店
(20)パチンコ屋
(21)ゲームセンターなどの遊技場
(22)スケート場
(23)柔剣道場

(24)ホットヨガ

ヨガスタジオ
(25)劇場
(26)観覧場
(27)映画館
(28)演芸場
(29)プラネタリウム

(30)ゴルフ練習場

(屋内施設に限る。)

(31)バッティング練習場

(屋内施設に限る。)

(32)陸上競技場

(観客席部分がある場合に限る。)

(33)野球場

(観客席部分がある場合に限る。)

(34)テニス場

(観客席部分がある場合に限る。)

(35)サッカー場

(観客席部分がある場合に限る。)

(36)フットサル場

(屋内施設に限る。また、観客席部分がある場合に限る。)

(37)弓道場

(屋内施設に限る。)
(38)飲食店
(39)料理店
(40)喫茶店

(41)和・洋菓子店

(イートインスペースを保有する施設に限る。)
(42)居酒屋
(43)文化ホール
(44)博物館
(45)美術館
(46)科学館
(47)記念館
(48)水族館
(49)動物園
(50)植物園
(51)テーマパーク
(52)遊園地
(53)ゴルフ場

(54)体験施設

(陶芸、ガラス工芸、キャンプ場など)
(55)日帰り温泉施設

(56)ホテル・旅館
(主にビジネス利用の施設を除く)

(57)簡易宿泊所、民泊
(山小屋含む)

(58)その他市長が認めた業種

2 旅行業、交通機関等、及びその他市長が認めた業種(令和2年4月22日以前に事業を開始している者)

(1)旅行業ア 旅行業
  • 法人等50万円
  • 個人事業者等40万円
イ 旅行代理店業
(2)交通機関等

ア バス(一般乗合旅客自動車輸送事業、一般乗用旅客自動車輸送事業、一般貸切旅客自動車輸送事業のいずれかを営む者)

イ タクシー(一般乗合旅客自動車輸送事業、一般乗用旅客自動車輸送事業、一般貸切旅客自動車輸送事業のいずれかを営む者、介護タクシー業を除く)

ウ 運転代行業
エ 自動車賃貸業(レンタカー)
(3)その他市長が認めた業種

3 国持続化給付金関係業種等

(1)国持続化給付金の給付を受けた事業者のうち、令和2年1月以降、給付金の申請を行う日の属する前月までの月のうち、売上が前年同月比で75パーセント以上減少した月がある事業者(上記1、2の業種を除く)

・法人等20万円
・個人事業者等10万円

(2)国持続化給付金の給付対象とならない事業者のうち、令和2年1月から6月までの売上において、次のいずれにも該当する事業者(上記3(1)の業種を除く)
ア 前年同月比で40パーセント以上50パーセント未満減少した月がある事業者

イ 前年同月比で50パーセント以上減少した月がない事業者

・法人等50万円
・個人事業者等40万円


申請手続等について

 申請手続き等は、新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、原則郵送でのみ受付いたします。下記より様式をダウンロードいただき、以下のあて先まで郵送でお送りください。インターネットでのダウンロードが困難な場合は、様式を郵送しますので、商工振興課(62-3265)までご連絡ください。

郵送いただくもの及び郵送先

郵送いただくもの

郵送いただくもの
  • 佐久市商工業支援給付金交付(変更)申請書(様式第1号)
  • 県・市町村連携新型コロナウイルス拡大防止協力金・支援金の支給を受けたことを証する書類(協力金・支援金支給決定通知書の写し等)注記: 上記1の要件の場合、提出してください。
  • 営業していることを証する書類 注記:上記2の要件の場合、提出してください。
  • 持続化給付金の給付を受けたことを証する書類(給付金給付決定通知書の写し等)注記: 上記3の要件の場合、提出してください。
    • 売上減少が確認できる書類 注記:上記3の要件の場合、提出してください。3(1)の場合は該当月の売上及び前年同月の売上がわかる書類、3(2)の場合は、令和2年1月から6月までの売上及び前年同月の売上がわかる書類を全て提出してください。下記の売上減少率計算表をご活用ください。
  • 佐久市商工業支援給付金の申請に係る誓約書(様式第2号)
  • 佐久市商工業支援給付金交付請求書(様式第3号)

郵送先

〒385-8501 佐久市中込3056番地 佐久市役所経済部商工振興課39サポート佐久市商工業支援給付金担当あて
注記:郵送いただく書類に不足があると給付金の交付手続きができない場合がありますので、提出書類に不足がないようにお願いします。

申請様式等

給付金を装った詐欺には十分ご注意ください

給付金を装った詐欺には十分ご注意ください(市の職員が電話で口座情報を聞き出す、口座の暗証番号を聞く、ATMの操作をお願いする、などといったことは絶対にありません)。

関連リンク

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

経済部 商工振興課
電話:0267-62-3265
ファックス:0267-62-2269

お問い合わせはこちらから

本文ここまで

ページの先頭へ