エストニア展・開会記念スペシャルイベントを開催しました(平成31年3月9日)

平成31年3月9日(土曜)、特別企画展「北欧の小さな宝石箱・エストニア ―エストニアの古伝を紡ぐ カルヨ・ポル作品を中心に―」の開会を記念し、2つのスペシャルイベントを開催しました。


■ミュージアムコンサート「現代に響くいにしえの音」


午前11時から正午まで、エストニアから来日したカンネル奏者のクリスティ・ミューリング(Kristi M?hling)氏と、チェロ奏者のアアレ・タンメサル(Aare Tammesalu)氏によるミュージアムコンサート「現代に響くいにしえの音」を開催しました。
コンサートでは、解説を交えながら、エステル・マギ、アルヴォ・ペルトなどの楽曲8曲が演奏され、延べ150人を超える来館者が鑑賞しました。


演奏者
(左)アアレ・タンメサル氏 (右)クリスティ・ミューリング氏

■エストニアのキュレーターによるギャラリートーク


午後1時30分から午後2時30分まで、本展担当キュレーターであるエストニア国立美術館のケルスティ・コッル(Kersti Koll)氏と、NPOアルス・オリエンタリスのタイミ・パヴェス(Taimi Paves)氏によるギャラリートークを開催しました。
カルヨ・ポルの作品解説だけでなく、エストニアの歴史や文化、風土などについての説明もあり、来館者は熱心に耳を傾けました。


ギャラリートーク
ギャラリートークの様子
[*]戻る
[9]トップに戻る
佐久市役所
〒385-8501
長野県佐久市中込3056
電話番号:0267-62-2111(代表)
(C)Saku City