このページの先頭です
このページの本文へ移動

川村吾蔵記念館で布で雛人形をつくる教室が行われました。

更新日:2020年2月13日

「布で雛人形を作ろう」の活動報告

川村吾蔵記念館では、2月1日2日の二日間ひな祭りを前に「布で雛人形を作ろう」講座を行いました。二人一組で10組のご家族の皆さんが参加し、お内裏様を製作しました。普段あまり針や糸を使って何かを作るということがなくなっていると思いますが、児童も保護者の方も真剣に手を動かし、お人形が完成に近づいてくると、可愛らしさに笑顔が溢れました。

子供たちは、扇子、烏帽子、笏、お花などを手で縫い、屏風は豊かな想像力で、世界にひとつだけの素敵な屏風が出来上がりました。

保護者の方はお内裏様の二体を作られました。先生が用意して下さった絹を使い素敵な衣装を着たお雛様は、一生の宝物となりました。

この件についてのお問い合わせ先

佐久市川村吾蔵記念館(火曜日休館)
電話:0267-81-5353
FAX:0267-81-5355

お問い合わせ

社会教育部 文化振興課
電話:文化振興・文化施設係:0267-62-5535  文化財保護・文化財調査係:0267-63-5321
ファックス:文化振興・文化施設係:0267-64-6132  文化財保護・文化財調査係:0267-63-5322

お問い合わせはこちらから

本文ここまで

ページの先頭へ