このページの先頭です
このページの本文へ移動

企画展示「渋沢栄一と佐久~その足跡をたどる~」の展示解説について

更新日:2021年10月19日

展示解説の日程変更について

毎週土曜・日曜日に開催しております展示解説ですが、10月31日()の展示解説を下記のとおり変更して実施します。

変更後:11月3日(水曜・祝日) (1)午前10時~、(2)午後3時~

展示概要

日本資本主義の父と呼ばれ、大河ドラマの主人公として注目される渋沢栄一ですが、青年時代には、藍玉の行商で、佐久の地を何度も訪れていました
本企画展では、「栄一郎」(当時栄一が使用していた名)や「新五郎」(渋沢栄一の従兄、尾高惇忠)の署名が残る藍玉通帳を始め、新たに見つかった栄一直筆の青淵未定稿を展示します。また、藍染めの道具や作品等も展示します。

会期

2021年10月2日(土曜)から11月7日(日曜)
※新型コロナウイルス感染症の状況により、中止になる場合があります

休館日

毎週月曜・火曜日、11月4日(木曜)

開館時間

午前9時00分から午後5時00分

会場

臼田文化センター 2階展示室

入館料

無料

主な展示資料

関連イベント

展示解説

日時

毎週土曜・日曜日 (1)午前10時~、(2)午後3時~
10月31日(日曜)の展示解説を11月3日(水曜・祝日)に変更します

定員

各回8名(時間約20分)

申込方法

臼田文化センターへ前日までに電話申込(0267-82-3634)

展示に関するお問合せ先

臼田文化センター
〒384-0414 佐久市下越248-12
電話:0267-82-3634
ファクシミリ:0267-82-3634

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

社会教育部 文化振興課
電話:文化振興・文化施設係:0267-62-5535  文化財保護・文化財調査係:0267-63-5321
ファックス:文化振興・文化施設係:0267-64-6132  文化財保護・文化財調査係:0267-63-5322

お問い合わせはこちらから

本文ここまで

ページの先頭へ