新ごみ焼却施設建設候補地の資格判定について

更新日:2015年2月2日

 平成22年9月3日に開催しました第6回佐久市新ごみ焼却施設建設候補地選定委員会における、建設候補地の資格判定(建設候補地として、必要条件を全て満たしているかの判定)結果報告を受け、市としてその扱いについて検討してきました。
 その結果、応募いただいた3地区のうち、猿久保地区(仲田地籍)については、有効敷地面積、平坦地の確保などにおいて、基準を満たすことができず、候補地の選定対象から除外することとしました。
 今後、残る平根地区(上舟ケ沢・棚畑地籍)、内山地区(西和田地籍)について、適性の評価を進めていきます。

お問い合わせ

環境部 新クリーンセンター整備推進室