林道の通行について

更新日:2019年11月20日

林道を通行する際の注意事項

1 道幅が狭く見通しが悪いため、対向車に注意し、徐行してください。
2 積雪や凍結時は、路面が滑りますので、十分注意してください。
3 落石、崩壊、倒木などにご注意ください (特に雨の後)。
4 林道の法面や路面を荒らさないでください。
5 ゴミは持ち帰り、不法投棄は絶対にしないでください。

林道に関する申請について

冬期に通行止となる林道大河原線(蓼科スカイライン)等について、森林整備等で通行が必要な場合は、「道路使用(占用)許可申請書」の提出が必要となります。
また、工事等で林道を通行止にする場合は「道路通行制限願」の提出が必要となります。

林道冬期通行止について

林道大河原線(蓼科スカイライン)

令和元年(2019年)11月25日(月曜日)17:00から通行止め

林道妙技荒船線

令和元年台風19号の被害により、例年の冬期通行止め期間の前から、通行止めとなっていますので、ご注意ください。

林道鹿曲川線の通行止について(平成21年10月19日~)

林道鹿曲川線は、法面の崩落や落石等のため、平成21年10月19日から通行止めとなっています。
通行止の区間については位置図をご覧ください。
なお、大河原峠へは林道大河原線(蓼科スカイライン)または林道唐沢線をご利用ください。

お問い合わせ

経済部 耕地林務課