このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

八幡神社と高良社

更新日:2015年2月2日

高良社(こうらしゃ)

旧八幡宮本殿で永徳3年(1491)に造られた。
望月の領主、滋野遠江守光重が望月御牧を知行できたことを謝して、八幡宮を造営した。社殿は三間社・流造・こけら葺である。木鼻の絵様・手挟などに室町時代の特徴が残っている。
祭神は、高良玉垂命(この神については諸説あるが、武内宿禰とする)。

八幡(はちまん)神社

旧本殿高良社のほかに、瑞籬門(みずがきもん)が宝永5年(1708)、本殿と拝殿は天明3年(1783)、随身門(ずいじんもん)は天保14年(1843)に建立された。
また、額殿には、1780年に奉納された県下最古といわれている算額がある。
祭神は誉田別天皇(応神天皇)、息長帯姫命(神功皇后)、玉依姫命の三柱となっている。

算額:和算家たちが問題とその解法を示した額

DATA

場所 佐久市蓬田101-1(佐久平駅車15分)
お問い合わせ 電話:0267-58-2001(佐久市浅科支所)

お問い合わせ

経済部 観光課
電話:0267-62-3285
ファクス:0267-62-2269

お問い合わせはこちらから

本文ここまで


以下フッターです。

佐久市役所

〒385-8501 長野県佐久市中込3056
電話:0267-62-2111(代表) ファックス:0267-63-1680(総務部)
市へのお問い合わせはこちら