このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

特殊詐欺にご注意ください

更新日:2018年1月17日

特殊詐欺の被害が増えています!一度、落ち着いて家族や警察へ相談を!

特殊詐欺とは、不特定の方に対して、対面することなく、電話、ファックス、メールを使って行う詐欺のことで「オレオレ詐欺」や「振り込め詐欺」があります。
佐久市内でも特殊詐欺による被害が多く発生しています。心当たりがない電話が来たら、まずは、家族や警察に相談してください。

発生傾向

  • 息子や孫、親族を名乗る「オレオレ詐欺」
  • アダルトサイト等有料サイト利用名目の「架空請求詐欺」
  • 市役所職員などを語り、医療費や収め過ぎた税金返還名目の「還付金等詐欺」

手口は、ますます巧妙化し、70歳以上の方の被害者が多数を占めますが、それ以外の世代も被害に遭われている方が沢山おり、決してひとごとではありません。

被害者の取らされる行動

  • 『手交型』オレオレ詐欺の場合、被害者が金融機関等で現金を用意させられた後、最寄りの新幹線停車駅などにおびき出されたり、自宅に訪ねてきた「見ず知らずの者」に現金を手渡してしまう。(高齢者の方の被害が多い)
  • 『振り込み型』還付金詐欺の場合、還付の手続きでATMコーナーへ行くように指示され、相手の言うとおりにATMを操作をして、気づくと相手の口座へ金を振り込んでしまう。(高齢者の方の被害が多い)
  • 『電子マネー利用型』の場合、犯人から電話で指示を受け、コンビニエンスストア等で電子マネー(ギフトカード)を購入し、番号を聞き出され、利用権利を騙し取られる。(現役世代の被害が多い)

この言葉は詐欺

  • トラブル解決のため、至急現金が必要
  • 必ずもうかる
  • 名義を貸してほしい
  • 還付金の手続きのため、ATMコーナーへ行ってほしい
  • レターパックや宅配便で現金を送ってくれ

少しでもおかしいと思ったら、こちらへ連絡してください。

佐久市役所 総務課・生活環境課 0267-62-2111(代表)

お問い合わせ

総務部 総務課
電話:0267-62-3002(総務・文書法規)・0267-62-3019(人事)
ファクス:0267-63-1680

お問い合わせはこちらから

本文ここまで


以下フッターです。

佐久市役所

〒385-8501 長野県佐久市中込3056
電話:0267-62-2111(代表) ファックス:0267-63-1680(総務部)
市へのお問い合わせはこちら