このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

佐久市大工原朝代記念基金

更新日:2016年3月8日

経過

 佐久市出身の大工原朝代さん(平成26年2月ご逝去:享年95歳、東京都新宿区居住)の遺言により、平成26年12月に朝代さんのご遺族より佐久市に1億円の寄附がありました。佐久市では、そのご遺志に基づき『大工原朝代記念基金』を設立しました。

朝代さんのご遺志

 1950年に上京し、東京・新宿区で不動産業を営んでいた朝代さんは、故郷佐久市の子どもたちのためにその財産を寄附したいと考え遺言を残されました。
 「今後育ち行く後輩の児童の教育支援のため、幾何かでもお役に立つことができるとすれば、それは私の大きな喜び」であるとして、両親又は父母どちらかがいない児童等への教育支援と、母校の佐久市立中込小学校の図書や学習教材等の充実を寄附金の使途とされました。

両親又は父母どちらかがいない児童等への教育支援

 大工原朝代記念基金就学等支援金として、児童扶養手当の受給者又は児童養護施設長であり、かつその他処々の要件を満たした方を対象に、児童等の各種学校入学時等に支援金を給付します。
 受給要件や申請方法等の詳細については、下記によりご確認ください。

中込小学校の図書や学習教材等の充実

 朝代さんが卒業された佐久市立中込小学校の図書館に「大工原朝代文庫」を設け図書の充実を図るとともに、学習教材購入にも基金を充てます。

  • 平成27年度実績:書架1台、図書423冊

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

学校教育部 学校教育課
電話:0267-62-3478
ファクス:0267-62-7862

お問い合わせはこちらから

本文ここまで


以下フッターです。

佐久市役所

〒385-8501 長野県佐久市中込3056
電話:0267-62-2111(代表) ファックス:0267-63-1680(総務部)
市へのお問い合わせはこちら