このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

佐久市の民生児童委員について

更新日:2015年12月11日

民生児童委員とは

 民生児童委員法により厚生労働大臣から委嘱された委員です。
 佐久市内では、7地区の民生児童委員協議会で、230人の民生児童委員が活動しており、佐久市福祉委員も兼ねて委嘱されています。そのうち、児童福祉を専門的に担当する主任児童委員が15人います。

民生児童委員の役割・活動

 民生児童委員は、担当の区域で支援を必要とする方々に対し、見守り活動や、福祉に関する相談を受け、市役所をはじめとした関係機関との「つなぎ役」になります。また、高齢者実態調査等の実施、いきいきサロンの開催など、さまざまな公的機関等の事業にも携わり、地域福祉の向上にむけ活動しています。

 安心して暮らせる地域社会をつくるため、福祉に関するご相談など、身近な民生児童委員へお寄せいただくとともに、皆さんのお住まいの地域の民生児童委員活動へのご理解とご協力をお願いします。

お問い合わせ

福祉部 福祉課
電話:0267-62-3147、0267-58-1011(療育支援センター)、0267-64-0212(障害者自立生活支援センター)
ファクス:0267-62-2172

お問い合わせはこちらから

本文ここまで


以下フッターです。

佐久市役所

〒385-8501 長野県佐久市中込3056
電話:0267-62-2111(代表) ファックス:0267-63-1680(総務部)
市へのお問い合わせはこちら