このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

下水道の役割と水洗化

更新日:2017年10月30日

下水道への接続は義務です

佐久市では平成28年3月末現在、市内全体の下水道普及率(下水道が整備されている割合)は97.5%、うち水洗化率(宅内につながっている割合)は92.6%です。

約5%は下水道整備済ですが、宅内につながってない状況です。早めの接続をお願いします。

下水道処理区域に住宅、店舗をお持ちの方、下水道への接続はお済ですか?

下水道への接続は、供用開始日から「1年以内」(佐久市下水道条例第4条)
汲み取りトイレから水洗トイレへの改造と下水道への接続は、供用開始日から「3年以内」(下水道法第11条)

下水道法や佐久市下水道条例で上記のとおり下水道への接続義務が決められております。
これは建物の新旧等にかかわらず適用されます。

接続工事は佐久市下水道指定工事店にご相談ください。

また、借家やテナントの場合は、貸主との協議も必要となります。

佐久市では生活排水施設(合併処理浄化槽含む)への接続を進めております。

公共下水道事業、特定環境保全公共下水道事業、農業集落排水事業、小規模集合排水処理事業、コミュニティ・プラントの整備計画区域で下水道に接続がされていない方及び整備計画区域外で合併処理浄化槽を設置されてない方は、早めの生活排水施設への接続をお願いします。

お問い合わせ

環境部 下水道課
電話:0267-63-0101
ファクス:0267-63-2843

お問い合わせはこちらから

本文ここまで


以下フッターです。

佐久市役所

〒385-8501 長野県佐久市中込3056
電話:0267-62-2111(代表) ファックス:0267-63-1680(総務部)
市へのお問い合わせはこちら