このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

東日本大震災により被災された方の下水道使用料減免について

更新日:2016年6月6日

佐久市では、東日本大震災により被災され、佐久市内に避難されている方を支援するため、下水道使用料の減免を行っております。

免除対象となる方

東日本大震災により佐久市内に居住し、下水道の使用契約者となっている方で、別に定める減免申請書のご提出をいただいた方
【佐久市下水道条例第43条及び同施行規則第26条に基づく】

〇具体的な免除対象者は、下記により確認がとれた方
・公的機関等で、被災者の確認がとれた方
・人工透析等で治療を受けるために避難してきた方で、病院等で確認がとれた方
・罹災(または被災)証明書、運転免許証、保険証等で被災前の居住地が確認できた方
※ただし、上記書類が提出できない場合は、本人からの申し出によるものとし、後日確認できる書類の提出を求める。
※佐久市内に親戚または家族がおり、被災者が同居する場合は対象外とする。

免除期間・減免内容

〇免除期間は、平成29年3月31日を含む検針分までとする。
上記以降の減免可否は佐久水道企業団に準じるものとする。
〇減免内容は、下水道使用料全額とする。

申請場所

佐久市下水道管理センター窓口
(〒385-0051長野県佐久市中込1335)
電話:0267-63-0101

申請に必要なもの

1.使用料減免申請書(必要項目に記載・押印されているもの)
2.罹災(または被災)証明書(既に提出済みの場合は、提出不要)
3.運転免許証など本人確認のとれるもの
4.印鑑
※上記2.3はコピーをとらせていただいた後、返却します。

お問い合わせ

環境部 下水道課
電話:0267-63-0101
ファクス:0267-63-2843

お問い合わせはこちらから

本文ここまで

サブナビゲーションここから

施設案内

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

佐久市役所

〒385-8501 長野県佐久市中込3056
電話:0267-62-2111(代表) ファックス:0267-63-1680(総務部)
市へのお問い合わせはこちら