このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

平成21年度 佐久市の予算

更新日:2015年2月2日

叡智と情熱が結ぶ、21世紀の新たな文化発祥都市を目指して

市民一人ひとりが豊かさを実感できる施策づくりと市民福祉の向上に取り組みます

平成20年度予算総額 738億314万7千円
一般会計 415億5,000万円
特別会計 (18会計) 322億5,314万7千円

一般会計当初予算

平成21年度佐久市の予算

平成21年度佐久市の予算

平成21年度佐久市の予算

平成21年度佐久市の予算

 2月から3月にかけて開かれた平成21年佐久市議会第1回定例会で、予算額415億5千万円の一般会計と、18の特別会計を含めた総額738億314万7千円の当初予算が可決されました。
 平成21年度の一般会計当初予算額は、前年度当初予算額と比較して、額で23億5千万円、率にして5.4%の減となりました。これは、当初予算の編成が、先ごろ実施された市議・市長選挙よりも前であり、新規事業については補正対応とし、継続事業を中心とした骨格予算としたためです。また、特別会計を含めた予算額全体では、前年度当初予算額と比較して、額で35億8,524万9千円、率にして4.6%の減となります。
 国の予算編成および長野県の予算編成の動向とともに、国の地方財政計画が一段と厳しい状況の中で、「浅間中学校および臼田中学校建設事業、泉小学校建設事業、中部横断自動車道関連道路建設事業、道整備交付金道路改良事業などの大型事業を継続実施すること」、また、「まちづくり交付金事業および合併特例債事業を、引き続き積極的に活用すること」、前年度に引き続いて、「佐久市土地開発公社から土地を引き取る場合において、市の財政負担の軽減を図るため、政策的に無利子で貸付を行うこと」、「今後の地域振興施策の推進に要する経費の財源に充てるため、地域振興基金の積み立てを図ること」、さらに、「旧市町村の一体感醸成のための施設整備(道路整備等)を引き続き実施すること」等を予定しており、また、国や県の厳しい財政状況、ならびに行財政改革路線が引き続き継続されることを踏まえ、特に国庫補助事業や県補助事業については、削減が予想されることから、新規事業については、それぞれの事業の内示に基づくこととし、継続事業の一部についても、今後の補正予算対応としました。

一般会計および特別会計当初予算

会計名 21年度予算額 20年度予算額 比較 伸率(%)
A B (A-B)=C C/B
一般会計 41,550,000 43,900,000 △ 2,350,000 △ 5.4
特別会計 国民健康保険会計 事業勘定 8,907,456 8,707,817 199,639 2.3
へき地内山診療所勘定 1,303 1,527 △ 224 △ 14.7
浅科診療所勘定 51,609 54,745 △ 3,136 △ 5.7
介護保険会計 7,535,808 7,484,975 50,833 0.7
臼田啓明園会計 173,077 164,404 8,673 5.3
臼田学園会計 96,611 108,548 △ 11,937 △ 11.0
特別養護老人ホーム会計 936,730 879,728 57,002 6.5
老人保健医療会計 65,887 1,016,808 △ 950,921 △ 93.5
後期高齢者医療会計 805,250 887,086 △ 81,836 △ 9.2
住宅新築資金等貸付事業会計 67,607 60,932 6,675 11.0
介護老人保健施設会計 258,183 239,909 18,274 7.6
特定環境保全公共下水道事業会計 681,755 681,032 723 0.1
農業集落排水事業会計 419,094 473,873 △ 54,779 △ 11.6
生活排水処理事業会計 91,178 92,081 △ 903 △ 1.0
奨学資金会計 28,687 27,790 897 3.2
情報通信設備事業会計 114,637 723,709 △ 609,072 △ 84.2
飲料水供給施設会計 10,718 13,164 △ 2,446 △ 18.6
茂田井財産区家計 1,701 1,692 9 0.5
国保浅間総合病院事業会計 収益的収支 5,875,206 5,853,831 21,375 0.4
資本的収支 505,069 385,661 119,408 31.0
公共下水道事業会計 収益的収支 1,930,552 1,971,022 △ 40,470 △ 2.1
資本的収支 3,695,029 3,658,062 36,967 1.0
小計 32,253,147 33,488,396 △ 1,235,249 △ 3.7
合計 73,803,147 77,388,396 △ 3,585,249 △ 4.6

(単位:千円)
※公営企業会計は、支出の額を予算規模としてあります。

主な財政用語を解説します

歳入の用語説明

市税… 市民税や固定資産税など。
地方交付税(普通交付税・特別交付税)… 国が国税として徴収した税金から、法で定めた一定割合を、市の財政状況に応じて交付するお金。普通交付税と特別交付税の2種類があります。
国・県支出金… 国や県が、特定の事業において公益性があると認め、その事業の実施に資するため交付するお金。
操入金… 基金の取り崩しなどにより操り入れるお金。
市債… 道路・公園や学校などの公共施設を整備するために、国や県・金融機関などから借り入れるお金。

歳出の用語説明

扶助費… 児童福祉法、老人福祉法、生活保護法などに基づいて、被扶助者に対して支出される経費。
公債費… 借り入れた起債(借金)の返済にかかる経費。
普通建設事業費(補助)… 国からの補助金などを受けて施行する建設事業にかかる経費。
普通建設事業費(単独)… 国からの補助金などを受けずに、市単独の事業として施行する建設事業にかかる経費。
操出金… 特別会計などに繰り出す経費。
補助費等… 外郭団体の運営費などに対する補助金や負担金など。

平成20年度一般会計予算の中から、主な事業や新規事業について、次に紹介します。

☆印は新規事業、万円未満は切り捨ててあります。

教育対策

たくましく心豊な人材の育成、地域文化の保存・継承と発祥

●浅間中学校建設事業(普通教室棟および屋内運動場改築等)  9億2,013万円
●臼田中学校建設事業(管理特別教室棟改築等)  4億2,300万円
●泉小学校建設事業(プール建設工事等)  2億2,532万円
●特別支援教育支援経費
(教育上特別な支援が必要な児童・生徒への支援経費)
 3,268万円
●学力向上支援加配経費
(児童・生徒の学力向上等のための市単独教育職員配置経費)
 1,396万円
●小学校耐震改修事業(耐震診断に基づく地震補強実施経費)  1億9,500万円
●小学校英語教育推進事業
(AETによる英語教育および地域の英語協力者による英語コミュニケーション事業実施経費)
 1,048万円
●子ども支援事業(いじめ・不登校等対策実施経費)  1,887万円
●人材育成研修事業(海外研修等)  867万円
●総合文化会館建設事業(実施設計等経費)  8,730万円
●甲冑博物館整備事業(甲冑博物館建設経費)  3億4,923万円
●川村吾蔵記念館整備事業(川村吾蔵記念館建設経費)  1億3,516万円
☆生涯学習創年セミナー開催経費
(定年退職後の60~65歳の皆さんを対象に、これからの生き方を探し新たな自分づくりのための講座開催経費)
 25万円
☆友好都市協定調印報告会関連経費(モンゴル国スフバートル区)  220万円
☆エストニア共和国サク市公式訪問経費  300万円
●地域振興基金積立金
(地域振興のための合併特例債を活用した基金の積立)
 5億円
☆体育施設耐震診断経費
(昭和56年以前建築の社会体育館のうち、緊急避難所に指定されている施設にかかる耐震診断委託料)
 550万円

子育て支援・高齢者支援・健康づくり支援施策の充実

住みよい健康長寿のまちづくり

●子育て支援113メニュー
(一般会計予算総額との比較11.3%☆療育支援センター管理運営事業☆岩村田保育所建設事業ほか)
 47億869万円
●高齢者支援96メニュー
(95→96メニューに一般会計予算総額との比較4.7%●ぴんころ運動推進事業●休日救急歯科診療所補助金ほか)
 19億6,864万円

中小企業対策・産業振興対策

産業基盤の強化と新たな産業の創出

☆地産地消推進事業
(平成20年度策定の「佐久市農・商・工連携地産地消推進プラン」に基づく、地産地消の推進・米粉の利用促進のための
経費等)
 27万円
☆滞在型市民農園管理運営事業(佐久クラインガルテン望月管理運営経費)  760万円
☆工業振興アドバイス事業委託料(ビジネスキャリアセンターと連携し、専門的な技術相談等に対応するための経費)  120万円
●工場等用地取得・設置事業補助金(工場等建設のための用地取得・工場等の設置に対する補助)  2億2,870万円
●中小企業振興資金貸付預託金(中小企業が金融機関から借り受ける市制度資金預託金)  10億円
●融資保証料(中小企業が金融機関から借り受けた市制度資金の融資保証料)  9,304万円
●中心市街地活性化研究事業経費  9万円

観光振興・自然公園整備

●バルーンフェスティバル開催委託料  1,095万円
●佐久鯉まつり・小満祭・榊祭り・どんどん祭り・駒の里草競馬大会ほか開催負担金(各種催し物開催経費)  1,893万円
●佐久ミュージカル開催負担金(開催経費支援)  700万円
●道整備交付金林道事業(林道大河原線の舗装改良経費)  5,106万円
●松くい虫防除事業(松くい虫防除委託経費)  5,000万円
●まちづくり交付金観光開発事業(まちづくり交付金を活用した提案型ソフト事業実施経費)  140万円

都市基盤整備

地域の個性・特色を活かしたまちづくり

●地方道路整備臨時交付金事業(琵琶島橋先線ほか)  7,466万円
●道整備交付金道路改良事業(東西幹線整備経費)  4億1,976万円
●まちづくり交付金街路整備事業(原東1号線整備経費)  4億7,161万円
●まちづくり交付金道路整備事業(A2-6号線整備経費)  6,136万円
●中部横断自動車道関連事業(関連道水路改良等経費)  3億4,116万円
●近津土地区画整理事業(近津砂田線・近津住吉線の事業実施に伴う土地区画整理事業実施経費)  4,276万円
●相生町南土地区画整理事業(原東1号線・千歳線交差部の整備に伴う土地区画整理事業実施経費)  1,700万円

生活・環境整備

自然と共に生きる快適環境の創出

●森林セラピー事業(森林セラピー資源・地域資源や人的資源を活用したセラピーメニューの検討・実践経費)  245万円
●身近な生き物生息分布調査事業(3年に1度の身近な生き物生息分布調査実施経費)  77万円
●まちづくり交付金原公園整備事業  4,967万円
●総合運動公園整備事業(マレットゴルフコース等整備経費)  2億5,263万円
●まちづくり交付金五稜郭公園整備事業  1億3,235万円
●全戸水洗化の促進(下水道事業繰出金等)  17億501万円

市民生活の安定確保

市民生活の安全確保と市民満足度の向上

☆公共交通対策事業(公共交通機関等と地域交通機関の連携活性化、住民の移動手段の確保に係る経費)  17万円
●防災告知放送整備事業(防災行政無線を活用した防災告知放送システム整備経費)  2億7,689万円
●とうかい防止(個人住宅)対策事業(個人住宅に対する耐震診断の実施と耐震補強工事費等の補助)  332万円
●双方向情報通信ネットワーク事業(情報通信設備事業特別会計繰出金および公共施設通信料等)  7,012万円
●佐久市土地開発公社貸付金(先行取得公共用地の引取時における市負担軽減のための貸付金)  30億円
●生活路線バス維持費補助金  4,610万円

まちづくり交付金事業(他の財源を含む)(一部再掲)

17億9,136万円

●まちづくり交付金事後評価調査委託料、地域生活基盤施設整備事業 (田口回遊ルートサイン)
●五稜郭公園整備事業●原公園整備事業●原東1号線街路整備事業
●跡部臼田線街路整備事業●塩名田排水路整備事業●川村吾蔵記念館整備事業ほか

合併特例債事業(起債額)(一部再掲)

42億7,000万円

●防災告知放送整備事業●岩村田保育所建設事業
●原東1号線街路整備事業●地域振興基金積立金ほか

その他主な事業(一部再掲)

☆モンゴル国スフバートル区友好都市協定調印報告会
●各種計画の策定(☆次世代育成支援対策行動計画策定●街路整備プログラム☆龍岡城跡保存整備基本構想策定ほか)

メモリアル事業

☆市民憲章・シンボル策定

お問い合わせ

総務部 財政課
電話:0267-62-3032(財政係)、0267-62-3038(管財係)
ファクス:0267-63-1680

お問い合わせはこちらから

本文ここまで


以下フッターです。

佐久市役所

〒385-8501 長野県佐久市中込3056
電話:0267-62-2111(代表) ファックス:0267-63-1680(総務部)
市へのお問い合わせはこちら