このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

アルバム

更新日:2018年1月7日

★佐久市天体観測施設 これまでのイベントのようす

12月23日(土曜日) クリスマス観望会

クリスマス観望会の様子。

クリスマスの星空を楽しむ観望会。厳しい冷え込みでしたがお天気には恵まれ、24人のお客様にお越しいただきました。サンタクロース(?)も登場して楽しい観望会となりました。

12月14日(木曜日) ふたご座流星群観望会

毎年恒例のふたご座流星群観望会。今年はあいにく曇りがちの夜空でしたが、41人の皆さんにお集まりいただき、雲間から流れる流星をご覧いただけました。

11月25日(土曜日) 開館記念日無料開放

21年目の開館記念日。終日無料開放となり、昼夜合わせて87人の皆さんにお越しいただきました。昼間は太陽の観察や望遠鏡のご紹介とお話、夜は天体観望会をお楽しみいただきました。

11月10日(金曜日) 第3回星座教室「アンドロメダ銀河と秋の星座を見つけよう!」

今年度3回目となる星座教室。快晴に恵まれ、25人の参加がありました。満天の星の元、秋の星座と神話、アンドロメダ銀河や二重星団などの美しい天体もお楽しみいただきました。

10月25日(水曜日)から29日(日曜日) スマホで星を撮ろう!(月面)

今年度2会目となる「スマホで星を撮ろう!」。今回のターゲットは月です。晴れ間は2日間しかありませんでしたが、のべ21人の皆さんに月面を撮っていただきました。27日には月面に「X」の字が見える「月面X」の日で、みなさんこちらも見事に撮影されていました。

10月4日(水曜日) 中秋の名月観望会

今年の中秋の名月は10月4日。雲間からのぞく名月をお供え物でお迎えし、11人のお客様と肉眼やビデオ、望遠鏡で楽しみました。

9月15日(金曜日) 第2回星座教室゛土星と夏の星座を見つけよう!」

第2回目となる星座教室。天候に恵まれ、9人のお客様と土星、夏の星座をお楽しみいただきました。

8月26日(土曜日) おもしろ教室「望遠鏡を作ろう!」

小型の望遠鏡キットを作って月面や土星を見る「おもしろ教室」。今年は13人の皆さんが望遠鏡作りにチャレンジ。見事に完成して、月面のクレーターを楽しみました。

8月12日(土曜日) ペルセウス座流星群観望会

今年のペルセウス座流星群はあいにくの曇りとなってしまいましたが、それでも74人の皆さんにお集まりいただき、流星群の仕組みや夏の天体のスライドショーをお楽しみいただきました。終了間際には雲間からいくつかの流星を見ることができました。

8月2日(水曜日)から6日(日曜日) スターウィーク観望会

星空を楽しむ週間「スターウィーク」の観望会。残念ながら期間中晴れる日がありませんでしたが、のべ36人のお客様にお越しいただき、望遠鏡や夏の天体のスライドショーでお楽しみいただきました。

7月12日(水曜日)から16日(日曜日) スマホで星を撮ろう!(土星)

見ごろを迎えた土星をお手持ちのスマホやコンパクトカメラで撮影していただく「スマホで星を撮ろう!」。今回は天候が悪く大変でしたが、雲間があった13、14日にはのべ20人のお客様にお越しいただき、それぞれ環のついた土星の姿を写真に収めていただくことができました。

5月19日(金曜日) 第1回星座教室「木星と春の星座を見つけよう!」

季節の星空を楽しむ星座教室。第1回となる今回は天候に恵まれ、18人の皆さんにお越しいただきました。見ごろを迎えた木星と、春の夜空に散らばる星団や遠方の銀河をご覧いただきました。

5月5日(金曜日) こどもの日観望会

こどもの日観望会の様子。

毎年恒例の「こどもの日観望会」。今年は好天に恵まれ、101人のお客様にお越しいただきました。この日ちょうどよい月齢だった月面のクレーターや、木星の縞模様などをお楽しみいただきました。

お問い合わせ

〒384-0301
長野県佐久市臼田3113-1
うすだスタードーム
電話 0267-82-0200 FAX 0267-82-0210
e-mail stardome@city.saku.nagano.jp

お問い合わせ

社会教育部 文化振興課
電話:0267-62-5535(文化振興・文化施設係)、0267-63-5321(文化財保護・文化財調査係)
ファクス:0267-64-6132(文化振興・文化施設係)、0267-63-5322(文化財保護・文化財調査係)

お問い合わせはこちらから

本文ここまで


以下フッターです。

佐久市役所

〒385-8501 長野県佐久市中込3056
電話:0267-62-2111(代表) ファックス:0267-63-1680(総務部)
市へのお問い合わせはこちら