このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

アルバム

更新日:2019年6月2日

★佐久市天体観測施設 これまでのイベントのようす

5月5日(日曜日) こどもの日観望会

こどもの日観望会の様子。

ゴールデンウィークの星空を楽しむ「こどもの日観望会」。今年は57人の皆さんにお越しいただきました。天候に恵まれ、春の星座と、球状星団M3や銀河M82など、春の天体観望をお楽しみいただきました。

3月9日(土曜日) 星空特別講座「天文学者とお話ししよう!」

星空特別講座の様子

長野県や佐久市にゆかりのある天文の専門家の先生をお招きして毎年開催している「星空特別講座」。今年は佐久市にお住まいで、野辺山宇宙電波観測所の技師をなさっている御子柴 廣先生にお越しいただき、「誰も知らない宇宙を見るために」と題して、電波望遠鏡と野辺山宇宙電波観測所の歴史、また江戸時代の長野の天文文化遺産について、興味深いお話をしていただきました。会場いっぱいの42人の方にお越しいただき、皆さん熱心にお話に聞き入ってくださいました。

2月23日(土曜日) 冬の星空観望会

冬の星空を楽しむ観望会。7人の皆さんにご参加いただき、寒空の中で輝く天体たちをお楽しみいただきました。

2月1・8・15・22日(金曜日) 天体写真教室

★参加の皆さんが撮影した写真です。

スタードームの機材で本格的な天体写真撮影に挑戦する「天体写真教室」。今年度は薄雲はあったもののおおむね天候に恵まれ、4回とも実際に撮影することができました。のべ30人の方にご参加いただき、それぞれの「傑作」をものにしていただけました。

1月25日(金曜日) 第4回星座教室「すばると冬の星座を見つけよう!」

季節の星空を楽しむ星座教室。今年度最後となる今回は曇りとなりましたが、6人の皆さんにお越しいただき、冬の星空のスライドショーをお楽しみいただきました。

1月6日(日曜日) 部分日食観望会

部分日食観望会の様子

2019年最初のイベントとなった部分日食観望会。雲はありましたが、その間から欠けた太陽を見ることができました。早朝でしたが37人の皆さんにお越しいただき、日食グラスやビデオ、投影板などで日食観望をお楽しみいただきました。

12月14日(金曜日) ふたご座流星群観望会

ふたご座流星群観望会の様子

今年のふたご座流星群は晴天に恵まれ、132人の皆さんにお越しいただきました。氷点下の寒空の中でしたが、研修室で時折暖を取りながら、多くの流星をご覧いただけました。

11月24日(土曜日) 開館記念日無料開放

今年開館22周年を迎えたうすだスタードーム。この日は終日無料開放となり、好天にも恵まれて昼夜合わせて151人と多くの皆さんに訪れていただきました。

11月14日(水曜日) どこでも観望会

どこでも観望会の様子

街頭に繰り出し、小型望遠鏡で星をご覧いただく「どこでも観望会」。今回は佐久平駅前で、通りかかったのべ166人の皆さんに月をご覧いただきました。

11月9日(金曜日) 第3回星座教室

季節の星空を楽しむ星座教室。今回は9人の参加をいただき、アンドロメダ銀河や秋の星座をお楽しみいただきました。

10月17日(水曜日)から21日(日曜日) スマホで星を撮ろう!(月曜)

「スマホで星を撮ろう!」の様子

お手持ちのカメラや携帯電話で月を撮影する「スマホで星を撮ろう!」今回は月面の撮影です。今回は期間中天候に恵まれませんでしたが、晴れ間のあった20日、快晴となった21日で合計49人の皆さんにお越しいただき、それぞれ会心の月面写真を撮影していただけました。

10月13日 「アルクマ」と観望会

地域振興局「星空観賞会」の様子

地域振興局主催による「星空観賞会」が当館で開催され、35人の参加がありました。長野県のゆるキャラ「アルクマ」も登場。一緒に星空を楽しみました。

9月24日 中秋の名月観望会

中秋の名月観望会の様子

今年の中秋の名月は残念ながら曇。それでも10人のお客様にお越しいただきました。お月見のお話とともに、雲間から姿を現した名月を少しだけ観望できました。

9月7日(金曜日) 第2回星座教室「土星と夏の星座を見つけよう!」

季節の星空を楽しむ星座教室。当日は荒天の中、5人の皆さんにご参加いただきました。星は見られませんでしたが、夏の星のスライドと土星、火星のビデオ映像でお楽しみいただきました。

8月18日(土曜日) おもしろ教室「望遠鏡を作ろう!」

望遠鏡キットの工作を楽しむ「おもしろ教室」。今年は27人の皆さんが望遠鏡作りに挑戦。完成した「マイ望遠鏡」で月面のクレーターを楽しんでいただきました。

8月12日(日曜日) ペルセウス座流星群観望会

今年のペルセウス座流星群は月明りもなく好条件でしたが、極大日のこの晩は残念ながら曇ってしまいました。それでも103人の皆さんにお越しいただき、流星群や土星・火星のスライドショーをお楽しみいただきました。深夜には雲に切れ間があり、かろうじていくつかの流星は見ることができました。

8月1日(水曜日)から5日(日曜日) スターウィーク観望会

スターウィーク観望会

星空に親しむ週間「スターウィーク」の観望会。今年は天候に恵まれ、5日間で300人を超える皆さんにお越しいただきました。夏の星雲・星団のほか、ちょうど見ごろを迎えた木星・火星・土星もお楽しみいただきました。

7月31日(火曜日) 火星観望会

今年は15年ぶりの火星大接近。最接近日となるこの日、スタードームには197人のお客様にお越しいただき、火星観望をお楽しみいただきました。県内のテレビ局の取材もあり、賑やかな観望会となりました。

7月25日(水曜日)から29日(日曜日) スマホで星を撮ろう!(土星)

見ごろを迎えた土星を、お手持ちのスマホやコンパクトカメラで撮影していただく「スマホで星を撮ろう!」。今年は25、27、29日が晴れ、のべ73人のお客様にお越しいただき、それぞれ環のついた土星の姿を写真に収めていただくことができました。

6月1日(金曜日) 第1回星座教室「木星と春の星座を見つけよう!」

季節の星空を楽しむ星座教室。今年度最初となる今回は13人の方にご参加いただき、おおぐま座、しし座、おとめ座などの見つけ方や木星の観望をお楽しみいただきました。

お問い合わせ

〒384-0301
長野県佐久市臼田3113-1
うすだスタードーム
電話 0267-82-0200 FAX 0267-82-0210
e-mail stardome@city.saku.nagano.jp

お問い合わせ

社会教育部 文化振興課
電話:0267-62-5535(文化振興・文化施設係)、0267-63-5321(文化財保護・文化財調査係)
ファクス:0267-64-6132(文化振興・文化施設係)、0267-63-5322(文化財保護・文化財調査係)

お問い合わせはこちらから

本文ここまで

サブナビゲーションここから

うすだスタードームギャラリー

こちらもお探しですか

施設案内

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

佐久市役所

〒385-8501 長野県佐久市中込3056
電話:0267-62-2111(代表) ファックス:0267-63-1680(総務部)
市へのお問い合わせはこちら