このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

アルバム

更新日:2017年6月7日

★佐久市天体観測施設 これまでのイベントのようす

5月5日(金曜日) こどもの日観望会

こどもの日観望会の様子。

毎年恒例の「こどもの日観望会」。今年は好天に恵まれ、101人のお客様にお越しいただきました。この日ちょうどよい月齢だった月面のクレーターや、木星の縞模様などをお楽しみいただきました。

12月24日(土曜日) クリスマス観望会

今年のクリスマス観望会はよい天気となり、29人の皆さんにお越しいただきました。すばるやオリオン大星雲など、クリスマス・イブのの星空名所をたっぷりとお楽しみいただきました。

12月17日(土曜日) 「佐久ブルーム」会場屋外観望会

佐久ブルーム観望会の様子。

佐久市のライトアップイベント「佐久ブルーム」会場での屋外観望会。佐久広域連合と連携し、「信州佐久星空案内人」の皆さんと一緒に開催しました。会場に集まった約200人のお客様に火星やすばる、冬の一等星などを楽しんでいただきました。

12月7日(水曜日から11日(日曜日) スマホで星を撮ろう!(月面)

カメラ付き携帯電話やコンパクトデジカメ等で天体写真撮影に挑戦する「ケータイで星を撮ろう!」今回は月が対象でした。期間中は天候に恵まれ、のべ56人の皆さんにお越しいただき、自分で撮影した月面の写真をお持ち帰りいただきました。

12月3日(土曜日) 佐久発!宇宙バスツアー

佐久市子ども未来館、臼田宇宙空間観測所、うすだスタードームの佐久市内天文関連施設3施設を巡るバスツアー。昨年は悪天候でしたが、今年はすばらしい好天に恵まれ、小さなお子さんも含めて47人の皆さんに参加していただきました。プラネタリウム観覧、パラボラアンテナ見学、星空クイズ大会、夜間観望会と、様々な形で佐久の星空をお楽しみいただきました。

11月25日(金曜日)から27日(日曜日) 開館20周年記念無料開放・記念講演会

うすだスタードームは今年11月に開館20周年を迎え、記念イベントとして25日から27日までの無料開放と記念講演会(27日)を開催しました。天候に恵まれませんでしたが、無料開放では3日間でのべ117人の皆さんにお越しいただきました。27日の記念講演会は国立天文台の副台長、渡部潤一先生をお招きして、佐久市コスモホールで開催。120人の皆さんにお集まりいただき、この20年の天文現象と天文学の発展についてお話いただきました。内容の濃い、熱気のある講演会となりました。

11月11日(金曜日) どこでも観望会

どこでも観望会の様子。

佐久平駅前での街頭観望会「どこでも観望会」。「信州佐久星空案内人の会」の星空案内人認定試験も兼ねて開催しました。悪天候のため2日間の日程が1日となりました。この日も曇りがちでしたが、雲間から時折見える月を、70人の皆さんにお楽しみいただきました。

11月4日(金曜日) 第3回星座教室

今年度3回目となる星座教室。好天に恵まれ、20人の皆さんにお越しいただきました。秋の星座とアンドロメダ銀河の観望をお楽しみいただきました。

9月15日(木曜日) 中秋の名月観望会

中秋の名月観望会の様子。

今年の中秋の名月は9月15日。雲の多いお天気でしたが、15人のお客様にお越しいただき、うす雲越しに見える名月とお月見まつわるお話をお楽しみいただきました。

9月10日(土曜日) おもしろ教室「望遠鏡を作ろう!」

望遠鏡工作講座「おもしろ教室」。今年は8人の皆さんにご参加いただきました。完成後は空にかかった月を観察。クレーターまではっきり見えて皆さんから驚きと喜びの声が上がりました。

9月2日(金曜日) 第2回星座教室「土星と夏の星座を見つけよう!」

今年度2回目となる星座教室。あいにくの曇り空でしたが、12人のお客様にお集まりいただき、うす雲越しの土星と夏の星座のスライドショーをお楽しみいただきました。

8月12日(金曜日) ペルセウス座流星群観望会

夏の風物詩ともいえるペルセウス座流星群。今年も天候に恵まれない中、302人の皆さんにお集まりいただきました。曇ってはいましたが雲間はあり、流星もいくつか見ることができました。流星観望の合間には天体望遠鏡で夏の天体をお楽しみいただきました。

8月3日(水曜日)から7日(日曜日) スターウィーク観望会

スターウィーク観望会の様子。

毎年恒例のスターウィーク観望会。今年も天候はあまりよくありませんでしたが、、晴れた晩には多くの皆さんにお越しいただき、のべ135人のお客様に夏の星空をお楽しみいただきました。

7月6日(水曜日)から10日(日曜日) スマホで星を撮ろう!(土星)

カメラ付き携帯電話やコンパクトデジカメ等で天体写真撮影に挑戦する「ケータイで星を撮ろう!」今回は見ごろを迎えた土星が対象でした。天候に恵まれた6日、7日、10日を中心にのべ54人の皆さんにお越しいただき、自分で撮影した土星の写真をお持ち帰りいただきました。

5月31日 火星観望会

火星観望会の写真です。

2年2ヶ月ごとに起こる火星の接近を楽しむ観望会。あいにくの曇りとなり、12人の参加でしたが、雲間をついて火星、木星の二つの惑星をご覧いただきました。これから夏にかけて見ごろとなる土星もご覧いただこうと皆さんと時間いっぱいまで待ってみましたが、雲に阻まれ見られず。残念でしたが皆さん「また夏に見に来る」とおっしゃっていました。

5月27日 第1回星座教室「木星と春の星座を見つけよう!」

星座教室の様子。

季節の星空を楽しむ星座教室、今年度最初となる今回は天候不順で7人の参加となりましたが、夜になって雲がとれ、木星の観望と春の星座をゆっくり、たっぷりとお楽しみいただきました。

5月19・20日 どこでも観望会

どこでも観望会の様子。

今年度1回目の「どこでも観望会」を佐久平駅前で開催。通りがかりの皆さんに月面と木星をご覧いただきました。「信州佐久星空案内人の会」と連携して「星のソムリエ」資格認定試験も同時開催。2日間でのべ235人の皆さんに思わぬ場所での天体観測を楽しんでいただきました。

お問い合わせ

〒384-0301
長野県佐久市臼田3113-1
うすだスタードーム
電話 0267-82-0200 FAX 0267-82-0210
e-mail stardome@city.saku.nagano.jp

お問い合わせ

社会教育部 文化振興課
電話:0267-62-5535(文化振興・文化施設係)、0267-63-5321(文化財保護・文化財調査係)
ファクス:0267-64-6132(文化振興・文化施設係)、0267-63-5322(文化財保護・文化財調査係)

お問い合わせはこちらから

本文ここまで


以下フッターです。

佐久市役所

〒385-8501 長野県佐久市中込3056
電話:0267-62-2111(代表) ファックス:0267-63-1680(総務部)
市へのお問い合わせはこちら