このページの先頭です
このページの本文へ移動

うすだスタードームのご案内

更新日:2021年2月18日

うすだスタードームの新型コロナウイルス感染対策について

○館内対応
・飛沫感染予防のため、窓口にパーテーション等を設置しています。
・パンフレット等の配布物は手渡しではなく据え置きにしています。
・館内の人数によって、入館をお待ちいただく場合がございます。

○観覧者の皆様のお願い

・発熱や咳が続くなど、体調に不安のある方は、入館をご遠慮ください。
・入館者は、マスクの着用や咳エチケットにご協力をお願いします。
・「三つの密」(密集、密接、密閉)の回避をお願いします。
 1 人との間隔は極力2m(最低1m)空けてご観覧ください。
 2 ロビー等で長時間留まることは避けてください。
・代表の方は、入館時に「チェックシート」の記入にご協力いただくほか、観覧者全員の連絡先の把握をお願いします。
・接触確認アプリ(COCOA)や各地域の通知サービスをインストールし、感染リスクの拡散防止に努めていただくようお願いします。

当館のご観覧は当面「予約制」とします

うすだスタードームでは当面の間「密集・密接・密閉」を避けるため、昼間(10時から18時)概ね20人、夜間(18時から22時)概ね20人を目安とする観覧の「予約制」を行っています。予約のお申込み、お問い合わせは

うすだスタードーム 0267-82-0200

までお電話ください。
ご不便をおかけいたしますが、新型コロナウィルス感染症拡大防止のため、ご協力をお願いいたします。
※状況により変更となる場合があります。

利用案内

開館時間 午前10時から午後10時
一般観望…毎日(休館日を除く)
入館料 一般520円 小中学生260円
休館日 月曜・火曜日及び祝祭日の翌日、年末年始
臨時開館 イベント開催日及び大きな天文現象時等

最終入館は午後9時です。
*天候により星が見られない場合、星空のスライドショーをお楽しみいただきます。

● 20人以上の団体については割引があります。
(一般…410円 小中学生…200円)
ご利用はできるだけ一週間以上前にご予約ください。
ご予約・ご相談はメールかお電話(電話:0267-82-0200)にてご連絡ください。
● 身体障害者手帳・精神障害者保健福祉手帳・療育手帳・戦傷病者手帳を提示の方と介助者1名は無料でご観覧いただけます。
● 教育課程に基づく教育活動の一環として利用の場合には無料でご利用いただけます。
● 「ながの子育て家庭優待パスポート」を提示していただくと、団体料金扱いとなります。 
 (パスポート発行等については子育て支援課 子育て支援係へお問い合わせください。)
● 佐久市の「オールマイティ1年生事業」による「オールマイティパス」をお持ちのお子様は無料となります。
 (オールマイティパス発行等については子育て支援課 子育て支援係へお問い合わせください。)
● 長野県内の消防団員の方は、「信州消防団員カード」又は「新規ウインドウで開きます。佐久市消防団員証」を提示していただくと、団体料金扱いとなります。
● 外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。八十二文化財団「友の会」(外部サイト)会員の方は、会員証を提示していただくと、団体料金扱いとなります。

開館のご案内(休館日と開館時間にご注意ください。)

2月
日曜日 月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日
  1日休館 2日休館 3日★開館 4日★開館 5日★開館 6日★開館
7日★開館 8日休館 9日休館 10日★開館 11日★開館 12日★開館 13日★開館
14日★開館 15日休館 16日休館 17日休館 18日★開館 19日★開館 20日★開館
21日★開館 22日休館 23日★開館 24日休館 25日休館 26日★開館 27日★開館
28日★開館            

ご利用は当面の間予約制となります。お電話(0267-82-0200)にてお申し込みください。
第3・4週は休館日が変則的です。お気をつけください。
5日、12日、19日、26日は「天体写真教室」です。本格的な天体写真撮影を体験!
13日は「冬の星空観望会」。美しい冬の星空を満喫しよう!
★2月の見ごろ・見どころ
【月】16日から25日ごろ
【惑星】火星、天王星
【星座】おうし座、ふたご座、かに座、オリオン座、おおいぬ座、こいぬ座、ほか
【星雲・星団】1日から15日ごろ かに星雲(M1)、散開星団M35、散開星団M41、ほか

3月
日曜日 月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日
  1日休館 2日休館 3日★開館 4日★開館 5日★開館 6日★開館
7日★開館 8日休館 9日休館

10日★開館

11日★開館

12日★開館

13日★開館
14日★開館 15日休館 16日休館

17日★開館

18日★開館

19日★開館

20日★開館
21日★開館 22日休館 23日休館 24日★開館 25日★開館 26日★開館 27日★開館
28日★開館 29日休館 30日休館

31日★開館

     

ご利用は当面の間予約制となります。お電話(0267-82-0200)にてお申し込みください。
6日、7日は「佐久市民の日無料開放」。終日無料となります。
12日は第4回星座教室「すばると冬の星座を見つけよう!」
★3月の見ごろ・見どころ
【月】17日から27日ごろ
【惑星】水星(午前中)、火星、天王星
【星座】ふたご座、かに座、しし座、おおいぬ座、おおぐま座、こいぬ座、ほか
【星雲・星団】1日から16日ごろ 銀河M81・82、散開星団M46・47、エスキモー星雲(NGC2392)、ほか

交通案内

お車で

  • 国道141号線、伊勢宮信号より西へ約5km
  • 東京方面から

上信越自動車道佐久ICより国道141号線経由約30分
中央自動車道須玉ICより国道141号線経由約1時間30分
中部横断自動車道佐久臼田ICより約15分

  • 関西方面から

中央自動車道岡谷ICより国道142、141号線経由

JRで

北陸新幹線佐久平駅から小海線臼田駅下車、車で約15分

施設概要

スタードーム全景

スタードーム全景です。

施設データ
・名称 佐久市天体観測施設
・愛称 うすだスタードーム
・所在地 長野県佐久市臼田3113-1
・敷地面積 8,918平方メートル(うちファミリー広場4,938平方メートル)
・建築面積 354平方メートル(研修棟334平方メートル、スライディングルーフ20平方メートル)
・観測設備 ドーム(アイリッド型 ドーム径7m)、スライディングルーフ
       60cm反射望遠鏡1基、20cm屈折望遠鏡2基
・駐車場 19台
・総事業費 350,000千円
・オープン 1996(平成8)年11月29日

ドームとスライディングルーフ

望遠鏡を収めるアイリッド(まぶた)型ドームとスライディングルーフ。通常のドームより広い視界を確保し、観測の合間にも頭上に広がる星空をたっぷりと楽しめます。

60cm反射望遠鏡

当館のメイン望遠鏡。佐久の美しい星空の下、口径60cmの大型望遠鏡で見る宇宙は格別の世界です。

望遠鏡データ
三鷹光器製60cmF12カセグレン式反射望遠鏡
フォーク式赤道儀
15cmF8屈折望遠鏡同架

ワンダーアイ

当館の望遠鏡は接眼部が自由に動くので、小さなお子様や高齢者、車いすの方も安全に楽な姿勢でご覧いただけます。

20cm屈折望遠鏡

当館のサブ望遠鏡。大口径屈折特有のシャープな見え味は、惑星や二重星の観測に威力を発揮します。

望遠鏡データ
三鷹光器製20cm屈折望遠鏡/2台(F10/F12)
ドイツ式赤道儀
12.8cmF8屈折望遠鏡同架

館内

館内はスロープ、手すり、多目的トイレ等を完備。バリアフリーに配慮したつくりになっています。

研修室

36人から50人収容。100インチプロジェクターやスライドがあり、雨や曇りで星が見えない日も、豊富な写真や映像で宇宙をお楽しみいただけます。

ファミリー広場

施設周辺は公園として整備され、休憩所としてご利用いただけます。

お問い合わせ

〒384-0301
長野県佐久市臼田3113-1
うすだスタードーム
電話 0267-82-0200 FAX 0267-82-0210
e-mail stardome@city.saku.nagano.jp

市内の美術館・博物館

お問い合わせ

社会教育部 文化振興課
電話:文化振興・文化施設係:0267-62-5535  文化財保護・文化財調査係:0267-63-5321
ファックス:文化振興・文化施設係:0267-64-6132  文化財保護・文化財調査係:0267-63-5322

お問い合わせはこちらから

本文ここまで

ページの先頭へ