このページの先頭です
このページの本文へ移動

今月の見どころ情報

更新日:2022年11月5日

うすだスタードーム 11~12月のイベント

皆既月食観望会

11月8日(火曜日) 午後6時30分から10時

11月8日、1年半ぶりとなる皆既月食が日本全国で見られます。今回は18時過ぎから22時前までと比較的見やすい時間帯で皆既時間も長く好条件の月食です。また月食中には天王星が月に隠される「天王星食」も起こるという大変珍しい天文ショーとなります。スタードームではこの日「皆既月食観望会」を開催し、望遠鏡などでこの月食を観望するほか、日食や月食のお話もお楽しみいただきます。多くのご参加をお待ちしております。
※新型コロナウィルス感染症の流行状況により中止、変更となる場合があります。あらかじめご了承ください。
・日時 11月8日(火曜日) 午後6時30分から10時
・場所 うすだスタードーム
・内容 皆既月食観望、日食と月食のお話、ほか
・参加費 一般520円、小中学生260円(入館料)
・定員 30人程度(電話申し込み先着順)

第3回星座教室「木星・土星と秋の星座を見つけよう!

11月18日(金曜日) 午後7時30分から9時

四季の星空を楽しむ「星座教室」。第3回となる今回は、ちょうど見ごろとなった木星・土星の二大惑星と秋の星座の見つけ方、楽しみ方のご紹介です。それぞれの惑星、星座にまつわる神話もお楽しみいただきます。
※新型コロナウィルス感染症の流行状況により中止、変更となる場合があります。あらかじめご了承ください。
・日時 11月18日(金曜日) 午後7時30分から9時
・場所 うすだスタードーム
・内容 木星・土星と秋の星座観望、星座神話のお話、ほか
・参加費 一般520円、小中学生260円(入館料)
・定員 30人程度(電話申し込み先着順)

開館記念日無料開放

11月26日(土曜日) 午前10時から午後10時(最終入館午後9時)

うすだスタードームと北極星

うすだスタードームはおかげさまで今年開館26周年を迎えます。開館記念日前の週末となるこの日、当館は終日無料開放。夜間の天体観望会も無料となります。この機会にぜひお越しください。
※新型コロナウィルス感染症の流行状況により中止、変更となる場合があります。あらかじめご了承ください。
・日時 11月26日(土曜日)  午前10時から午後10時(最終入館午後9時)
・場所 うすだスタードーム
・内容 昼間…施設観覧、昼間の星観望、ほか
    夜間…天体観望会
・参加費 無料
・定員 昼間の施設観覧…一度に30人程度、夜間観望会…30人程度(いずれも電話申し込み先着順)

火星観望会

12月1日(木曜日) 午後7時30分から9時

火星の画像

12月1日、火星が地球に最接近して見やすくなります。火星は太陽系で地球の一つ外側を回るお隣の惑星ですが、接近するのは約2年2か月に1回と、意外によく見える機会が少ない天体です。うすだスタードームではこの日、「火星観望会」を開催し、見やすくなった火星を大型望遠鏡で観望するほか、火星接近の仕組みや火星の観測の歴史のお話などでお楽しみいただく予定です。多くの皆様のお越しをお待ちしています。
※新型コロナウィルス感染症の流行状況により中止、変更となる場合があります。あらかじめご了承ください。

・日時 12月1日(木曜日) 午後7時30分から9時
・場所 うすだスタードーム
・内容 火星観望、火星のお話、ほか
・参加費 一般520円、小中学生260円(入館料)
・定員 30人程度(電話申し込み先着順)

ふたご座流星群観望会

12月14日(水曜日) 午後9時から12時(自由解散)

ふたご座流星群の画像

夏のペルセウス座流星群と並び、毎年多くの流星がみられる「ふたご座流星群」。今年は14日夜が極大となります。うすだスタードームでは今年もこの晩「ふたご座流星群観望会」を開催し、流星群の観望のほか、流星群の仕組みのお話や望遠鏡による冬の天体観望でお楽しみいただきます。多くの皆様の参加をお待ちしております。
※新型コロナウィルス感染症の流行状況により中止・変更となる場合があります。あらかじめご了承ください。

・日時 12月14日(水曜日) 午後9時から12時(自由解散)
・場所 うすだスタードーム
・内容 肉眼によるふたご座流星群観望、流星群のお話、望遠鏡による冬の天体観望、ほか
・参加費 一般520円、小中学生260円(入館料)
・定員 30人程度(電話申し込み先着順)

クリスマス観望会

12月24日(土曜日) 午後7時30分から9時

冬の星座の画像

クリスマス・イブの星空を楽しむ観望会。オリオン座、おうし座、ふたご座などの冬の星座たちとその星座神話、すばるやオリオン大星雲などの天体たちをたっぷりとお楽しみいただきます。クリスマス・イブの天文台で大切な人に星のプレゼントはいかがでしょう。多くの皆さんのお越しをお待ちしています。
※新型コロナウィルス感染症の流行状況により、中止・変更となる場合があります。あらかじめご了承ください。

・日時 12月14日(土曜日) 午後7時30分から9時
・場所 うすだスタードーム
・内容 冬の星空・天体観望、クリスマスと星のお話、ほか
・参加費 一般520円、小中学生260円(入館料)
・定員 30人程度(電話申し込み先着順)

特設ページ「おうちでスタードーム!」の開設について

新型コロナウィルス感染症拡大防止のため、お家で楽しめるコンテンツを集めた特設ページ「おうちでスタードーム」を開設しました。
今後も順次内容を充実させていく予定です。ぜひご覧ください。

「オールマイティ1年生」…オールマイティパスで入館料無料!

オールマイティパスポスターの画像です。

うすだスタードームは、佐久市の「オールマイティ1年生」事業の対象施設です。全国の小学1年生は佐久市で「オールマイティパス」の交付を受けることができ、パスをもったお子様は入館料が免除となります。ぜひご利用ください。

お申込み・お問い合わせ

〒384-0301
長野県佐久市臼田3113-1
佐久市天体観測施設 うすだスタードーム
電話 0267-82-0200 FAX 0267-82-0210
e-mail stardome@city.saku.nagano.jp

お問い合わせ

社会教育部 文化振興課
電話:文化振興・文化施設係:0267-62-5535  文化財保護・文化財調査係:0267-63-5321
ファックス:文化振興・文化施設係:0267-64-6132  文化財保護・文化財調査係:0267-63-5322

お問い合わせはこちらから

本文ここまで

ページの先頭へ