このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

SGEC森林認証(持続可能な森林経営)について

更新日:2018年4月26日

佐久地域の県営林、市町村有林及び財産組合有林が連携して~信州カラマツの故郷~佐久森林認証協議会を設立し、一般社団法人緑の循環認証会議(SGEC)の森林認証を取得しました。
SGEC森林認証は、国際認証制度PEFCとの相互認証を実現しており、認証森林は『持続可能な森林経営』を行う森林として国際的にも認証されたことになります。
(該当加盟者)では~信州カラマツの故郷~佐久森林認証協議会の一員として、木材の持続的生産はもとより、森林生態系の健全性、生物の多様性、水源かん養など公益的機能の高度発揮、地域社会との継続的な繋がりなどに配慮した持続可能な森林経営を進めることにより、佐久地域の林業振興と地域の活性化に努めてまいります。
* SGEC森林認証制度については、SGEC「緑の循環」認証会議ホームページ参照
一般社団法人 緑の循環認証会議 http://sgec-eco.org/

1 認証番号及び認証有効期間

認証番号:JAFTA-080
認証有効期間:2017年7月1日~2022年6月30日

2 認証森林の構成

3 ~信州カラマツの故郷~ 佐久森林認証協議会の森林管理基本方針

SGEC森林管理の下記の7基準に則り、佐久地域の持続可能な森林管理のため、5項目の基本方針を定めています。
SGEC『緑の循環』の7つの基準

  1. 認証対象森林の明示およびその管理方針の確定
  2. 生物多様性の保全
  3. 土壌および水資源の保全と維持
  4. 森林生態系の生産力および健全性の維持
  5. 持続的森林経営のための法的、制度的枠組み
  6. 社会、経済的便益の維持および増進
  7. モニタリングと情報公開

【基本方針】

  • 恒久的な森林として守り・育て、地域の環境保全、地域の安全・安心に資する。
  • 地域の森林・林業の模範となる森林管理により、林業再生、地域振興に資する。
  • 郷土樹種であるカラマツを中心とした地域資源の循環利用に資する。
  • 地域の教育・環境学習・憩いの場として、地域住民の文化・保健休養に資する。
  • 地域の持続可能な発展に資する。

4 「持続可能な森林経営」の具体的内容

~信州カラマツの故郷~ 佐久森林認証協議会森林管理マニュアルのとおりです。

お問い合わせ
~信州カラマツの故郷~ 佐久森林認証協議会
〒385-8533 長野県佐久市跡部65-1 佐久合同庁舎
一般社団法人 長野県林業コンサルタント協会内
電話番号:0267-88-5213
 ファックス番号:0267-63-3302

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

経済部 耕地林務課
電話:0267-62-3242(林務・国調)、0267-62-3247(農村整備)
ファクス:0267-62-2269

お問い合わせはこちらから

本文ここまで


以下フッターです。

佐久市役所

〒385-8501 長野県佐久市中込3056
電話:0267-62-2111(代表) ファックス:0267-63-1680(総務部)
市へのお問い合わせはこちら