このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

佐久市地域経済循環創造事業補助金(ローカル10,000プロジェクト)の募集

更新日:2019年4月8日

佐久市地域経済循環創造事業補助金(ローカル10,000プロジェクト)の募集

 総務省では、産学金官の連携のもと、地域の資源と資金を活用して、雇用吸収力の大きい地域密着型企業を全国各地で立ち上げる「ローカル10,000プロジェクト」を推進しています。地域経済循環創造事業交付金は、地域金融機関から融資を受けて事業化に取り組む民間事業者が、事業化段階で必要となる初期投資費用等について、市が助成する経費に対して、総務省が交付金を交付する制度です。それにより、地域資源を活かした先進的で持続可能な事業化の取り組みを促進し、地域での経済循環を創造することを目的とします。

補助対象となる条件(主なもの)

・市に代わり、公共的な地域課題を解決する事業であること
・新規性、モデル性の高い事業であること
・金融機関等から無担保、無保証で融資を受けること
・地元雇用を創出する事業であること
・補助金の交付後は市からの支援を必要とせず「持続可能」な事業であること

対象となる経費

・事業の遂行に必要な建物、建物付属設備及び構築物に係る設計、工事監理、建築工事、修繕並びに購入に係る経費(用地取得費を除く)
・事業の遂行に必要な機械装置に係る設計、工事監理、修繕、購入及びリース、レンタルに係る経費
・事業の遂行に必要な備品の購入及びリース、レンタルに係る経費

補助率・上限額

・補助率:1/2(佐久市の場合)、重点支援事業に該当する場合は10/10
・上限:2,500万円とします。ただし、補助金額が融資額の2倍以上の場合は、4,000万円になります。

補助金の募集期間

随時受付しています。(総務省へ毎月10日に計画書を提出できるようになっています。)

留意事項

・本補助金は、総務省へ提出する前に、金融機関や市との事前調整が必要ですので、ご活用を検討される場合は、
 まず市へ事前にご相談ください。
・市の審査会で総務省へ提出するかどうか、市として審査します。市の審査会で承認された場合でも、総務省により
 不採択となった場合は、補助金が交付されませんので、ご留意ください。

資料・様式

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

経済部 商工振興課
電話:0267-62-3265
ファクス:0267-62-2269

お問い合わせはこちらから

本文ここまで


以下フッターです。

佐久市役所

〒385-8501 長野県佐久市中込3056
電話:0267-62-2111(代表) ファックス:0267-63-1680(総務部)
市へのお問い合わせはこちら