このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

15.旧中込学校で昔の生活体験を

更新日:2015年7月7日

質問者:中込小学校:栁澤 真奈(やなぎさわ まな)さん

 私達の小学校の近くにある旧中込学校は、明治時代に作られた歴史ある洋風の学校で、国の重要文化財です。その中込学校で、着物を着て勉強をしたらどうでしょう。昔のオルガンで私達の知らない歌を歌います。教えていただくのは地域のおじいちゃん、おばあちゃん。昔の暮らし方も教わります。昔の食べものを作って食べるのも楽しそうです。子供も大人も全国の人も呼びます。昔の雰囲気の中で、昔のことを体験すればより実感がわきます。たくさん人との交流にもなります。こんな使い方で、私達の中込学校が未来までつながるみんなの学習の場として大切にされると思います。

答弁者:教育委員長

 中込小学校 栁澤真奈さんからの「旧中込学校で昔の生活体験を」の質問にお答えいたします。
 昔の机やイスを使っての勉強は雰囲気があってとても楽しいと思います。中込小学校では、平成15年と16年に「太鼓楼一日体験」として、このような授業を行っていましたが、その後は、しばらく行われていなかったようです。
 平成24年に3年生が総合的な学習として、浴衣などを着て旧中込学校に登校し、そろばんや音楽など、当時の様子を再現した授業を体験しました。他にも、地域の方に昔の生活や遊びを教えていただいたり、学校や自分達の住んでいる地域の歴史について学ぶなど、いろいろなことができると思いますので、先生やお家の方、お友達とどんなことができるのか考えて見るのも楽しいと思います。
 皆さんの、また、佐久市の大切な旧中込学校を、永く守っていくため、いつも旧中込学校を大切にしてくれている、旧中込学校保存会の皆さんの協力をいただきながら、昔の暮らしや遊びなどの体験を通して、みんなの学習や交流の場となるような工夫を考えていきたいと思います。
 

お問い合わせ

企画部 広報情報課
電話:0267-62-3075
ファクス:0267-63-3313

お問い合わせはこちらから

本文ここまで

サブナビゲーションここから

施設案内

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

佐久市役所

〒385-8501 長野県佐久市中込3056
電話:0267-62-2111(代表) ファックス:0267-63-1680(総務部)
市へのお問い合わせはこちら