このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • ホーム
  • イベント情報
  • 収蔵美術品・作家
  • 企画展覧会情報
  • 美術館案内
サイトメニューここまで

本文ここから

公募 第32回佐久平の美術展/ザワメキアート展2017~信州の障がいのある人の表現とアール・ブリュット~

更新日:2017年12月10日

公募 第32回佐久平の美術展

「佐久平の美術展」は、今年で32回を数える、佐久地域ゆかりの皆さまによる公募展です。
平面部門・立体造形部門の2部門から作品を公募し、毎年100点前後の作品を展示しています。

会期中には、審査員の先生方を交えての作品鑑賞会もあります。
展示作品について、先生から直接講評していただける貴重な機会です。ぜひお越しください!

会期

平成30年1月6日(土曜)から2月4日(日曜)まで
※毎週月曜日休館【1月8日は開館します】

開館時間

午前9時30分から午後5時まで

観覧料

無料

会期中のイベント

授賞式・作品鑑賞会(1)(入賞作品を中心に)

  • 日時 平成30年1月13日(土曜) 午後2時から(作品鑑賞会は午後2時45分ごろから)
  • 講師 遠藤 彰子(佐久平の美術展審査長)

作品鑑賞会(2)(入選作品を中心に)

  • 日時 平成30年1月21日(日曜) 午後2時から
  • 講師 船水 徳雄(佐久平の美術展審査員) 

ザワメキアート展2017~信州の障がいのある人の表現とアール・ブリュット~

アール・ブリュット(フランス語で「生(き・なま)の芸術」という意味)は、1940年代にフランスの画家ジャン・デュビュッフェが提唱した美術の新しい考え方で、現在の日本では主に「障がい者の美術作品」を指す語として用いられています。

この展覧会では、長野県内に住む障がいのある人たちの表現をご紹介します。
心が「ザワメク」ような作品との出会いをどうぞお楽しみください。

会期

平成30年1月6日(土曜)から2月4日(日曜)まで
※毎週月曜日休館【1月8日は開館】

開館時間

午前9時30分から午後5時まで

観覧料

無料

会期中のイベント

※各イベントの参加申し込み方法等については、実行委員会事務局(026-295-3441)までお問い合わせください。

オープニング

  • 日時 平成30年1月6日(土曜) 午前10時から11時まで
  • 内容 テープカット、出品作家のみなさんとのギャラリートーク

うすじぃたじけんきみいろの「ぬりえバッチワークショップ」

  • 日時 平成30年1月13日(土曜) 午前11時から12時まで
  • 定員 15名(先着)
  • 参加費 500円
  • 講師 臼井 明夫(入選作家)/田嶋 健

対談「アートとケアの交差する“ザワメク”表現と行為について―ザワメキアート公募作品展を観ながら―」

  • 日時 平成30年1月20日(土曜) 午後1時30分から3時30分まで
  • 講師 中津川 浩章/ロジャー・マクドナルド
  • 参加費 無料

映画上映「幸福は日々の中に。」

  • 日時 平成30年1月27日(土曜) 午後2時から午後4時まで
  • 定員 50名
  • 参加費 500円

ギャラリートーク

  • 日時 平成30年2月3日(土曜) 午後1時から午後2時まで

「ザワメキアート展2017」 お問い合わせ先

信州ザワメキアート展2017実行委員会事務局
〒381-0008 長野市下駒沢586 長野県障がい者福祉センター「サンアップル」内
電話 026-295-3441
(受付は午前9時から午後5時まで。月曜・休日の翌日および第2火曜は休館)

公募 第32回佐久平の美術展
公募 第32回佐久平の美術展

ザワメキアート展2017
ザワメキアート展2017~信州の障がいのある人の表現とアール・ブリュット~

本文ここまで

サブナビゲーションここから

企画展覧会情報

以下フッターです。

佐久市立近代美術館 油井一二記念館

〒385-0011
長野県佐久市猿久保35番地5
電話:0267-67-1055
ファックス:0267-67-1068
お問い合わせはこちら
アクセス方法
アクセスマップ

休館日

毎週月曜日(休日の場合は開館)
展示替え期間(不定期)
年末年始期間(12月29日~1月3日)
ほか臨時休館することがあります。

開館時間

午前9時30分~午後5時

Copyright © SAKU Municipal Museum of Modern Art. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る