このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • ホーム
  • イベント情報
  • 収蔵美術品・作家
  • 企画展覧会情報
  • 美術館案内
サイトメニューここまで

本文ここから

収蔵品展 おんなたち ―愛か 畏敬か 幻想か―

更新日:2015年4月9日

美術の中にしばしば登場する女性たち。古くは土偶の時代から生命や美の象徴とされましたが、それにおさまらず多様な描かれ方をしています。

今回は、収蔵品の中から女性を描いた作品を選び
«おんなの一生 ―少女から老婦まで»
«japanese beauty ―和装のおんなたち»
«魅惑の裸婦たち ―そのすがたに なにを見る»
«手の 指の 視線の痕跡を見よ ―立体造形のおんなたち»
4つのテーマにより構成します。

彼女たちをとおして作家は何を見、表現したのでしょうか。そして皆さんが彼女たちと出会った時、何を感じるのでしょうか。

どうぞ会いにきてください。

■観覧料
一般 500(400)円/高校・大学生 400(300)円/小・中学生 250(200)円 
※( )内は20名以上の団体料金

■開館時間 午前9時30分から午後5時

■会期中の休館日 毎週月曜日

■常設展示
平山郁夫「天山南路(夜)」ほか/中国陶磁器(吉沢三朗コレクション)/彫刻・工芸作品

■会期中のイベント
○開館記念無料開放 5月24日(日曜) 午前9時30分から午後5時
○初心者色紙講座 (全2回) 6月6日(土曜)・7日(日曜) 午後1時から午後4時
○展覧会ガイド 5月24日(日曜)・6月20日(土曜) 各日午後2時から 40分程度

本文ここまで

サブナビゲーションここから

企画展覧会情報

以下フッターです。

佐久市立近代美術館 油井一二記念館

〒385-0011
長野県佐久市猿久保35番地5
電話:0267-67-1055
ファックス:0267-67-1068
お問い合わせはこちら
アクセス方法
アクセスマップ

休館日

毎週月曜日(休日の場合は開館)
展示替え期間(不定期)
年末年始期間(12月29日~1月3日)
ほか臨時休館することがあります。

開館時間

午前9時30分~午後5時

Copyright © SAKU Municipal Museum of Modern Art. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る