このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • ホーム
  • イベント情報
  • 収蔵美術品・作家
  • 企画展覧会情報
  • 美術館案内
サイトメニューここまで

本文ここから

収蔵品展 いきものだらけ ―ようこそ 美術な動物園へ―

更新日:2017年8月11日

家で飼っているイヌやネコ、動物園の人気者のゾウ、草むらから長い首をのぞかせるヘビ、目にも鮮やかな色合いのニシキゴイ――わたしたちの周りには、さまざまな「いきもの」がいます。

日本では昔から、多くの人々が動物の形やしぐさに興味を持ち、その姿を絵画・彫刻・工芸作品に表してきました。今日でも、写生を重ねて動物の動きを正確に捉えようとしたり、動物に対する愛情や畏怖の念を造形に取り込もうとしたりして、作家たちは「いきもの」の新たな表現を生み出し続けています。

この展覧会は「いきもの」をモチーフにした作品ばかりを集めた「美術な動物園」です。
作家たちの「いきもの」に対するまなざしに、ぜひ触れてみてください。

展覧会情報

会期

平成29年9月16日(土曜)から11月19日(日曜)まで

会期中の休館日

毎週月曜日
※9月18日と10月9日は開館します

観覧料

一般 500(400)円
高校・大学生 400(300)円
小・中学生 250(200)円
※()内は20名以上の団体料金

  • 障がい者手帳等の提示により無料(本人及び介助者1名)
  • 佐久市オールマイティパスの提示により無料(本人のみ)
  • 全国子育て支援パスポートの提示により団体料金(同行者全員対象)

開館時間

午前9時30分から午後5時まで

主な展示作品(五十音順)

櫻井かえで《カバと水の中(カバ)》
櫻井かえで《カバと水の中(カバ)》 木彫

常設展示

  • 平山郁夫《仏教伝来》ほか
  • 中国陶磁器(吉沢三朗コレクション)
  • 彫刻・工芸作品

いきものだらけ チラシ表

いきものだらけ チラシ裏

本文ここまで

サブナビゲーションここから

企画展覧会情報

以下フッターです。

佐久市立近代美術館 油井一二記念館

〒385-0011
長野県佐久市猿久保35番地5
電話:0267-67-1055
ファックス:0267-67-1068
お問い合わせはこちら
アクセス方法
アクセスマップ

休館日

毎週月曜日(休日の場合は開館)
展示替え期間(不定期)
年末年始期間(12月29日~1月3日)
ほか臨時休館することがあります。

開館時間

午前9時30分~午後5時

Copyright © SAKU Municipal Museum of Modern Art. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る