このページの先頭です
このページの本文へ移動

市長の日々是好日(令和3年8月)

更新日:2021年9月21日

8月13日(金曜):東京2020パラリンピック聖火フェスティバル

8月24日から開催された東京2020パラリンピック競技大会に先駆けて、聖火フェスティバルを実施しました。
感謝と祈りをささげる祖霊信仰であるお盆の迎え火を「復興と支援に対する感謝の火」として、令和元年東日本台風災害から復興した市内水田の稲わらを使い採火しました。
県内各地で採火された火が集められ、長野県の火となった後、全国各地で採火された火が1つとなり、パラリンピックの聖火として灯されました。

8月15日(日曜):令和3年 佐久市民祭榊祭り

毎年8月15日に望月の地域では、信州の奇祭と言われる「榊祭り」が開催されます。
令和3年の榊祭りは、新型コロナウイルス感染症の影響により中止となりましたが、「榊祭りの歴史を絶やしてはいけない」、「翌年の開催に向けてできることをやりたい」という実行委員会の強い思いから、神事が執り行われました。また、その他にも神輿の組み立てと神社への奉納や榊祭りに関するチラシの作成、同日の夜にはきれいな花火も打ち上げられました。
榊祭りは五穀豊穣、無病息災を願って行われる由緒あるお祭りです。昨今の新型コロナウイルス感染症が1日でも早く収束し、来年こそは伝統ある榊祭りが実施できることを楽しみにしています。

8月20日(金曜):新型コロナワクチン接種PRキャンペーン

8月20日、12歳以上の全ての接種対象者の皆様に予約開始通知を発送したことから、イオンモール佐久平店と市民交流ひろばにて、ワクチン接種の呼びかけを実施しました。
皆様自身の命、そして大切な人の命を守るために、ぜひともワクチン接種へのご協力をお願いします。
堤佐久医師会長と佐久市立国保浅間総合病院の村島院長にご協力いただき、市ホームページにワクチン接種に関するメッセージを掲載していますのでご覧ください。
新規ウインドウで開きます。https://www.city.saku.nagano.jp/kurashi/iza/covid19/vaccine/vaccinemessage.html

8月30日(月曜):中部横断自動車道の早期実現に関する要望

私が会長を務める長野県中部横断自動車道建設促進期成同盟会では、副会長である南牧村長並びに小海町長及び中部横断自動車道建設促進佐久地域議員連盟の会長である依田明善長野県議会議員とともに、国土交通省の佐々木正士郎道路局次長へ中部横断自動車道の整備促進についてオンライン要望を行いました。
8月29日の静岡・山梨間の開通により、中部横断自動車道の唯一の未整備区間となる(仮称)長坂JCTから八千穂高原ICまでの区間を、新直轄方式による無料の高速道路としての早期実現に向けて努力してまいります。


オンライン要望の様子

お問い合わせ

総務部 秘書課
電話:0267-62-2111
ファックス:0267-63-1680

お問い合わせはこちらから

本文ここまで

ページの先頭へ