このページの先頭です
このページの本文へ移動

風しんの追加的対策における抗体検査及び予防接種について

更新日:2021年3月30日

風しんの予防接種は、現在、予防接種法に基づき公的に行われています。しかし、公的な接種を受ける機会がなかった昭和37年4月2日から昭和54年4月1日の間に生まれた男性は、抗体保有率が他の世代に比べて低くなっています。
そのため、令和4年(2022年)3月31日までの期間に限り、クーポン券を利用し公費で風しんの抗体検査及び、抗体検査の結果予防接種が必要と判断された方に、定期で予防接種が受けられる機会が設けられました。

対象者

昭和37年4月2日から昭和54年4月1日までの間に生まれた男性

令和3年度に佐久市がクーポン券を郵送する対象者

昭和37年4月2日から昭和54年4月1日の間に生まれた男性で
(1)昨年度クーポン券が発行された方でまだ抗体検査が済んでいない方
(2)昨年度抗体検査の結果で予防接種が必要と判断された方で、まだ接種が済んでいない方

実施期間

この制度は令和4年(2022年)3月31日までです。

クーポン券について

・令和3年度のクーポン券は5月中旬から下旬にかけて発送を予定しています。
・前年度のクーポン券は使用できませんのでご注意ください。
・令和3年度のクーポン券使用期限は令和4年(2022年)3月31日までとなっています。
・クーポン券が手元に届く前に抗体検査及び予防接種を希望される方は下記までお問合せ下さい。

実施医療機関

1.事業所健診や特定健診の機会にクーポン券を使用し抗体検査が受けられる場合があります。事前に職場の健診担当者にお問い合わせください。
2.抗体検査や予防接種はこの事業に参加している全国の実施医療機関でクーポン券を使用し受けることができます。

市内の実施医療機関

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

市民健康部 健康づくり推進課
電話:0267-62-3196(健診)、0267-62-3527(予防)、0267-62-3189(健康相談)、0267-63-3781(口腔歯科) 、0267-62-3524(医療政策)
ファックス:0267-64-1157

お問い合わせはこちらから

本文ここまで

ページの先頭へ