このページの先頭です
このページの本文へ移動

令和5年度 特定外来生物(植物)の啓発指導活動について

更新日:2023年11月28日

特定外来生物(植物)の啓発指導について

市では、生態系を守るため、市内で確認された特定外来生物(植物)の駆除に取り組んでいますが、市内の広範囲に分布しており、市民のみなさんのご協力がなければ駆除は困難な状況です。
そこで、効果的な駆除方法などを知っていただくために、啓発指導活動を行っています。

10月15日 アヴェニュー区

  • 日 時:10月15日(日曜)
  • 時間帯:午前11時00分から午前11時30分
  • 場 所:アヴェニュー区公民館

8月10日 佐久ライオンズクラブ

  • 日 時:8月10日(木曜)
  • 時間帯:午前9時15分から午前11時
  • 場 所:中込会館、千曲川沿い(橋場西)

7月14日 下原区

  • 日 時:7月14日(金曜)
  • 時間帯:午後7時15分から午後7時50分
  • 場 所:下原公会場

私たちができること

外来生物の中には、繁殖力が強く、あっという間に増えてしまう種類があり、いったん拡がってしまった外来生物を駆除するには、たくさんの労力や時間、またお金もかかります。
このため、外来生物を「入れない、捨てない、拡げない」の3原則を守ることが重要です。

外来生物被害予防三原則

  • 入れない~悪影響を及ぼすかもしれない外来生物をむやみに入れない
  • 捨てない~飼っている外来生物を自然のなかに捨てない
  • 拡げない~自然のなかにいる外来生物は他の地域に拡げない

駆除した際は

  • 根・種子が拡散しないよう、直ちに市が指定する可燃ごみ袋に入れ中身が出ないよう密閉し、燃えるごみとして処分してください
  • 環境政策課(電話:0267-62-2917)までご連絡いただければ回収に伺うこともできます

お問い合わせ

環境部 環境政策課
電話:0267-62-2917
ファックス:0267-62-2289

お問い合わせはこちらから

本文ここまで

ページの先頭へ