このページの先頭です
このページの本文へ移動

佐久人権擁護委員

更新日:2020年1月1日

人権擁護委員制度について

 人権擁護委員制度は、民間の人の協力の下に、官民一体となって人権を擁護する活動を行うのが望ましいとの観点から設けられたもので、諸外国にも例を見ないものです。
 現在、約14,000名の委員が全国の各市町村に配置され、積極的な活動を行っています。

人権擁護委員の活動と役割

  • 地域の皆さんからの人権に関する相談に応じる「あなたのまちの相談パートナー」です。相談は無料で、相談内容は厳守します。
  • 「人権を侵害された」という被害者からの申告などを受け、法務局職員と協力して対応に当たります。
  • 人権の大切さを多くの方々に知っていただき、また、考えていただくために様々な啓発活動を行っています。

現在、佐久市で活躍されている人権擁護委員は次の皆さんです。

人権擁護委員

楜澤 裕
青木 孝之
神津 公子
上野 ひとみ
木内 美佐子
柳沢 昌子
春日 利夫
高橋 節子
土屋 正
有坂 房子
日向 冨美子
土屋 浪子
𠮷澤 隆
簾田 雅惠
土屋 礼子

人権相談連絡先

名称 連絡先 備考
外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。みんなの人権110番(外部サイト) 0570-003-110

全国共通

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。子どもの人権110番(外部サイト) 0120-007-110 全国共通・無料
外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。女性の人権ホットライン(外部サイト) 0570-070-810 全国共通
長野地方法務局佐久支局 0267-67-2272  

お問い合わせ

市民健康部 人権同和課
電話:0267-62-3135
ファックス:0267-64-1157

お問い合わせはこちらから

本文ここまで

ページの先頭へ