このページの先頭です
このページの本文へ移動

市長の日々是好日(平成30年8月)

更新日:2018年9月23日

8月21日(火曜日):長野県立武道館の建築安全祈願祭並びに起工式

長野県立武道館建設に係る安全祈願祭及び起工式が、長野県知事、長野県教育委員会教育長、長野県議会議長並びに地元区長をはじめ多くの関係者の皆様の出席のもとに挙行されました。
また、県立武道館建設にあたり、武道関係者の皆様をはじめ関係する多くの皆様より多大なるご支援とご協力をいただきましたこと深く感謝を申し上げます。
今後も県民、市民が誇れる施設となるよう県と連携を図ってまいります。

8月24日(金曜日):「武論尊100時間漫画塾」第2期生募集記者会見

佐久市出身で人気漫画「北斗の拳」などの原作者、武論尊さんが塾長を務める『武論尊100時間漫画塾』の第2期生募集記者会見が開催されました。
記者会見では、武論尊塾長から「将来漫画家を目指す埋もれた才能はまだいると思う。第2期漫画塾を2019年4月から開塾する」と発表がありました。
私からは「武論尊100時間漫画塾は塾生の人生に衝撃を与える講義」と挨拶いたしました。
プロの漫画家、漫画原作者として通用する技術や知識を無料で学べるこの機会に、ぜひ意欲ある皆さんに参加していただきたいと思います。

8月27日(月曜日):長野県河川関係功労者表彰の受賞団体代表者による市長報告会

上小田切地域公民館と糠尾区の2団体が河川関係功労者表彰を受賞され、その代表者からご報告をいただきました。
この表彰は「河川愛護、水防作業に従事又は協力し特に功労があったもの」に対してされるもので、長年にわたる一級河川での草刈やゴミ拾いなどの活動が評価され受賞されました。
長野県内から17の個人・団体が河川関係功労者表彰を受賞しており、そのうちの2団体が佐久市内からの選出となりました。
地域の河川環境を守る長年の活動に心からの敬意を表するとともに深く感謝を申し上げます。

上小田切地域公民館、糠尾区の皆さんとの画像
上小田切地域公民館、糠尾区の皆さんと

8月27日(月曜日):佐久地域流域水循環協議会設立会議

佐久地域流域水循環協議会を、佐久地域11市町村及び東御市で設立し、会長に私が就任させていただきました。

平成26年に水循環基本法が施行、翌年には水循環基本計画が閣議決定され、同計画では、流域における健全な水循環を維持又は回復するため、地域が一体となって水循環に関する施策を総合的かつ一体的に推進する「流域マネジメント」の取組に係る流域水循環計画の策定が推進されています。
この佐久地域においても、地下水等水資源を「公水」として認識し保全に取り組んでおり、水資源を守り、育み、未来へ引き継ぐための、「佐久地域流域水循環計画」(仮称)を平成32年度の策定に向け、当協議会で協議していきます。

8月28日(火曜日):タウンページ佐久市版、防災・防犯タウンページ佐久市版 贈呈式

NTTタウンページ株式会社様が製作しました、「タウンページ佐久市版」及び「防災・防犯タウンページ佐久市版」を佐久市内の全住戸・全事業所への配布に合わせ、佐久市へ贈呈していただきました。
タウンページ佐久市版には、今までの電話帳としての機能のほか、佐久市から提供した行政情報や防災関連の情報等が掲載されています。
また、防災・防犯タウンページ佐久市版は、保管や持ち運びしやすいB5サイズとなっており、日頃の準備から災害直後に活用できるような情報が満載です。
皆さんもお手元に届いたタウンページをご覧いただき、ご活用いただければと思います。

お問い合わせ

総務部 秘書課
電話:0267-62-2111
ファクス:0267-63-1680

お問い合わせはこちらから

本文ここまで

ページの先頭へ