このページの先頭です
このページの本文へ移動

第二次佐久地域定住自立圏共生ビジョンを改訂しました

更新日:2019年12月12日

佐久圏域では、佐久市が中心市となり、小諸市、東御市、北佐久郡・南佐久郡の町村と連携して、将来にわたり安心して暮らすことができる定住圏を目指すため、「佐久地域定住自立圏」を形成し、平成24年度(2012年度)から取組を進めています。
平成24年(2012年)2月に定住自立圏による取組内容を具体的に示す「佐久地域定住自立圏共生ビジョン」を策定しましたが、この計画期間である5年間が終了することから、このたび、平成29年度(2017年度)から令和3年度(2021年度)までの5年間を計画期間とした「第二次佐久地域定住自立圏共生ビジョン」を策定しました。
この度、「第二次佐久地域定住自立圏共生ビジョン」の一部を改訂しましたので、公表します。

第二次佐久地域定住自立圏共生ビジョン

過去の共生ビジョン

佐久地域定住自立圏共生ビジョン懇談会を開催しました

佐久地域定住自立圏共生ビジョンの策定や定住自立圏構想の推進に当たり、関係者等から幅広く意見をお伺いするため、「佐久地域定住自立圏共生ビジョン懇談会」を設置しています。

令和元年度(2019年度)懇談会(令和元年11月29日開催)

平成30年度(2018年度)懇談会(平成30年10月25日開催)

平成28年度(2016年度)懇談会(平成29年1月10日開催)

これまでの主な経過

・平成23年(2011年)7月21日 佐久市が中心市宣言を公表
・平成24年(2012年)1月12日 佐久市と11市町村(小諸市、東御市、北佐久郡・南佐久郡の町村)との間で
                定住自立圏形成、協定を締結
・平成24年(2012年)2月10日 佐久地域定住自立圏共生ビジョン(平成24年度(2012年度)~平成28年度
               (2016年度))を策定
・平成29年(2017年)1月23日 佐久市と11市町村との間で定住自立圏変更協定を締結(新たな取組を追加)
・平成29年(2017年)2月21日 第二次佐久地域定住自立圏共生ビジョン(平成29年度(2017年度)~
                令和3年度(2021年度))を策定

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

企画部 企画課
電話:0267-62-3067
ファックス:0267-63-3313

お問い合わせはこちらから

本文ここまで

ページの先頭へ