このページの先頭です
このページの本文へ移動

や座

更新日:2023年1月15日

星座データ

正式名…Sagitta 略号…Sge 肉眼星数…20個 設定者…プトレマイオス 見やすい時期…7月~10月

星座物語

「夏の大三角」の中で小さく輝くや座。この矢はギリシア神話の大神ゼウスが巨神族との戦いに使った矢だとか、ヘルクレスが冒険に使った矢だとか、太陽神アポロンの矢だともいわれていますが、もっとも有名なのは愛の神エロス(キューピッド)の矢だというお話です。エロスの矢で射られると、射られた者は目に入ったものに恋してしまうといわれています。ある時エロスは誤ってこの矢で自分を傷つけてしまい、プシュケという王女に恋してしまいます。神の身でありながら人間と恋に落ちたエロスは自分の正体を隠してプシュケと密かに暮らすようになりましたが、母親の美の女神アフロディテにこのことがばれてしまいます。この後プシュケは様々ないやがらせを受けることになりますが、最終的にはアフロディテの許しを得て幸せになったということです。

や座の見つけ方

「夏の大三角」の中、わし座のアルタイル(彦星)の近くを探すと天の川の中に小さく矢の形に並んだ星を見つけることができます。意外と見つけやすい星座です。

や座の星雲・星団

★球状星団M71 矢の形の星列の途中にある星団。双眼鏡でも見つかり、中型以上の望遠鏡では見事な眺めになります。 

お問い合わせ

社会教育部 文化振興課
電話:文化振興・文化施設係:0267-62-5535  文化財保護・文化財調査係:0267-63-5321
ファックス:文化振興・文化施設係:0267-64-6132  文化財保護・文化財調査係:0267-63-5322

お問い合わせはこちらから

本文ここまで

ページの先頭へ