このページの先頭です
このページの本文へ移動

下水道施設の本復旧について(お知らせ)

更新日:2021年4月6日

 令和元年東日本台風(台風第19号)で被災した佐久市下水道管理センター及び浅科浄化センターが本復旧し、被災前の水準まで機能が回復しましたので、お知らせします。節水期間中においては、ご理解ご協力をいただき、誠にありがとうございました。
 今後においても、下水道の正しい使い方についてご協力をお願いします。

下水道施設の復旧状況について

施設名 種類 被害状況 復旧状況 備考
佐久市下水道管理センター 公共下水道

浸水により処理設備等に被害、機能停止(R1.10/12)

・汚水全量を生物処理開始(R2.9/17)
・処理機能が一定程度回復したため、節水解除(R2.10/26)
・機械・電気設備等の災害復旧工事が完了(R3.3/25)

西側入口橋梁・流量計関連管路工事をR3.8月末までに完了予定

浅科浄化センター 特定環境保全公共下水道

塩名田地区から処理場に繋がる水管橋が流失(R1.10/12)

・汚水管仮配管工事が完了したため、節水解除(R1.12/24)
・水管橋等の災害復旧工事が完了(R3.3/22)

関連道路舗装復旧工事をR3.11月末までに完了予定


下水道の正しい使い方

下水道をいつでも快適に使えるように

 下水道施設の維持管理を行う中で、水に溶けないウエットティッシュや繊維類などがポンプに
絡まり、下水が流れない状況が多く発生しています。
 下水道は大切な共有財産であり、快適な生活環境を守るための施設です。
 下水道をいつでも快適に使えるよう正しく使いましょう。

台所、トイレでの下水道の使い方

異物の流入等により下水道施設で発生したトラブルの例

お問い合わせ

環境部 下水道課
電話:0267-63-0101
ファックス:0267-63-2843

お問い合わせはこちらから

本文ここまで

サブナビゲーションここから
ページの先頭へ