このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

14 1コインで高齢者が自由に乗車できるバス・タクシーをつくってほしい

更新日:2016年8月16日

質問者:中込小学校:金澤 小晴(かなざわ こはる)さん

 中込小では「中込っこタイム」という時間が今年から始まりました。「中込っこタイム」は、地域の方が講師となり、様々な活動をしています。
 実は、講師の先生の中に車がなく、学校に自由に来られない方がいました。そこで私は考えました。1コインで自由に乗車できるバス・タクシーをつくるのはどうでしょうか。
 このバス・タクシーをつくれば講師の先生だけでなく、他の高齢者の方で車がなく困っている方も、1コインで自由に乗車できるので乗りやすいし、学校の行事にも気軽に来られると思います。このバス・タクシーをつくれば、もっと沢山の笑顔が見られる明るい佐久市になるはずです。

答弁者:市長

 中込小学校 金澤小晴さんからの「1コインで高齢者が自由に乗車できるバス・タクシーをつくってほしい。」という質問にお答えいたします。
 佐久市では、車を運転しない方や高齢者の方などの移動手段として、市内巡回バス等の路線バスのほか、臼田・望月地域では、デマンドタクシーの運行を行っています。
 デマンドタクシーは、普通のタクシーと違い、通行経路・運行時間・乗り降りする場所があらかじめ決められている乗り合いのタクシーです。
 市内巡回バスは、車体に「佐久の鯉太郎ミニ」が描かれており、金澤さんも見たことがあると思います。
 運賃は、路線内であればどこまで乗っても1回あたり200円で、小学生は100円となっています。
 市では、もっと使いやすくするため、平成28年度中を目途に「佐久市地域公共交通網形成計画」という新たな公共交通体系の計画を作り、平成29年10月から新体系での運行を目指しています。
 その他に、ひとり暮らしの高齢者の方などで、病院へ行くときに誰からも支援を受けられない方を対象に、片道1回500円で送迎する外出支援サービスも行っています。
 高齢者の皆さんの日頃の生活を支えるため移動手段を確保することは、これからの大きな課題です。
 これまでの高齢者の方への移動支援サービスを踏まえ、市として、どのようなことができるのか、さらに検討をはじめたところです。
 そして、市の支援と併せてご家族や地域の方々、みんなで支え合うことも大切なことです。
 金澤さんも、高齢者の方のために提案してくれた「優しい」、そして「もっと沢山の笑顔が見られる明るい佐久市」にしたいという気持ちを大切にして、これからも佐久市について一緒に考えていきましょう。

お問い合わせ

企画部 広報情報課
電話:0267-62-3075
ファクス:0267-63-3313

お問い合わせはこちらから

本文ここまで

サブナビゲーションここから

第12回 子ども議会

施設案内

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

佐久市役所

〒385-8501 長野県佐久市中込3056
電話:0267-62-2111(代表) ファックス:0267-63-1680(総務部)
市へのお問い合わせはこちら