このページの先頭です
このページの本文へ移動

佐久市文化施設情報

施設一覧(施設名をクリックすると各施設のページが別ウィンドウで開きます)

自然科学系施設


外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。sakumo佐久市子ども未来館(外部サイト)
「見て」「ふれて」「体感」する施設です。常設科学展示室の他、プラネタリウムも併設されています。土曜日にはサクモ体験工房も開催しています。

開館時間:午前9時30分から午後5時(5月3日から5日、7、8月は午後6時)まで
休館日:木曜日(祝日の場合は開館)、年末年始(12月29日から1月1日)
入館料:一般500円、子ども250円
プラネタリウム観覧料:一般700円、子ども350円
入館観覧セット料:一般1,000円、子ども500円
住所:佐久市岩村田1931番地1/電話:0267-67-2001

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。昆虫体験学習館(外部サイト)
平尾山公園の虫たちをはじめ、世界各国の昆虫の標本、生体、写真等を展示しています。ヘラクレスオオカブトなど生きた昆虫も、年間を通してじかに触れ合えます。自然観察や物づくりなどのプログラムも行っています。

開館時間:午前9時30分から午後5時まで(シーズンにより変更あり)
休館日:なし(ただし12月上旬から中旬、4月上旬は閉館)
入館料:一般200円、子ども100円
住所:佐久市下平尾2681番地/電話:0267-68-1111

新規ウインドウで開きます。天体観測施設(うすだスタードーム)
口径60cmの大型望遠鏡のある公開天文台。開館日は毎夜、スタッフの案内・解説つきの天体観望会が楽しめます。星座教室や天体写真教室、天文現象に合わせたイベントも随時開催しています。

開館時間:午前10時から午後10時まで
休館日:月曜・火曜日(祝日の場合は開館)、祝日の翌日、年末年始(12月29日から1月3日)
入場料:一般520円、小・中学生260円
住所:佐久市臼田3113番地1/電話:0267-82-0200

美術館系施設

新規ウインドウで開きます。佐久市立近代美術館・油井一二記念館
平山郁夫をはじめ、近現代の絵画・彫刻・工芸・書など約3,400点を収蔵する美術館です。収蔵品展・特別企画展を年4回程度開催しているほか、市民公募の作品展等も随時開催しています。

開館時間:午前10時から午後4時30分まで
休館日:月曜日(祝日の場合は開館)、祝日の翌日、展示替期間、年末年始(12月29日から1月3日)
入館料:一般520円、高・大学生410円、小・中学生260円(特別企画展は料金が変わります。2020年7月4日から2022年3月31日までの間、収蔵品展は無料)
住所:佐久市猿久保35番地5/電話0267-67-1055

新規ウインドウで開きます。鎌倉彫記念館
佐久市出身の鎌倉彫伝統工芸士 木内翠岳(すいがく)氏が「郷土の人々に、生涯かけて打ち込んだ鎌倉彫の美しさを知ってもらいたい」と鎌倉彫の道に入って50年余年の記念に、出身地である臼田に建設、寄贈したものです。

開館時間:午前9時から午後5時まで
休館日:月曜日(祝日の場合は開館)、祝日の翌日、年末年始(12月29日から1月3日)
入館料:一般100円、小・中・高校生50円
お知らせ等につきましては外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。佐久市コスモホール(外部サイト)をご覧ください。
住所:佐久市下小田切8番地6/電話:0267-82-7095

川村吾蔵記念館
佐久市臼田出身の彫刻家 川村吾蔵の業績を顕彰する記念館。
大正から戦前までアメリカで活躍し、特に理想体型の乳牛像を制作し「牛のゴゾー」として有名となりました。その他、マッカーサー、野口英世、島崎藤村、ヘレンケラー等の胸像を展示しています。

開館時間:午前9時から午後5時まで
休館日:火曜日(祝日の場合は開館)、展示替期間、年末年始(12月29日から1月3日)
入館料:一般310円、高・大学生200円、小・中学生100円
住所:佐久市田口3112番地/電話:0267-81-5353

新規ウインドウで開きます。天来記念館
「現代書道の父」といわれる比田井天来(てんらい)を顕彰するとともに、妻・小琴(しょうきん)や天来門流書家の多くの諸作品などを、収蔵、展示しています。文部科学省博物館登録による、日本初の書道専門美術館です。

開館時間:午前9時から午後5時まで
休館日:月曜日(祝日の場合は開館)、祝日の翌日、年末年始(12月29日から1月3日)
入館料:一般310円、高・専・大学生260円、小・中学生150円(望月歴史民俗資料館との共通券あり)
住所:佐久市望月305番地2/電話:0267-53-4158

歴史系施設

新規ウインドウで開きます。望月歴史民俗資料館
「平石遺跡の柄鏡形敷石住居」「望月の駒」「中山道望月宿」「くらしと伝統」「昭和のくらし」等、郷土の資料をもとに展示しています。弓矢飛ばし、勾玉作り、火おこし、パッチンなど、昔のくらし体験ができます。

開館時間:午前9時から午後5時まで
休館日:月曜日(祝日の場合は開館)、祝日の翌日、年末年始(12月29日から1月3日)
入館料:一般310円、高・専・大学生260円、小・中学生150円(天来記念館との共通券あり)
住所:佐久市望月247番地/電話:0267-54-2112

新規ウインドウで開きます。五郎兵衛記念館
平成30年度に「世界かんがい施設遺産」に登録された日本四大用水の一つ、五郎兵衛用水の開発者の市川五郎兵衛を顕彰し、偉大な事業に関する資料を整理管理するとともに、学術研究に寄与するための記念館です。館内では立体模型、古文書・絵図等で用水開発の歴史を詳しく展示しています。

開館時間:午前9時から午後5時まで
休館日:月曜日(祝日の場合は開館)、祝日の翌日、年末年始(12月29日から1月3日)
入館料:無料
住所:佐久市甲14番地1/電話:0267-58-3118

新規ウインドウで開きます。臼田文化センター
佐久市内の遺跡出土品、龍岡城五稜郭関係の歴史資料など幅広い展示を行っています。

開館時間:午前9時から午後5時まで
休館日:月曜・火曜日(祝日の場合は開館)、祝日の翌日、年末年始(12月29日から1月3日)
入館料:無料
住所:佐久市下越248番地12/電話:0267-82-3634

新規ウインドウで開きます。旧中込学校
明治8年(1875年)に建築された擬洋風学校で、現存する最古級の学校建築物の一つに数えられています。ステンドグラスの窓や太鼓楼と呼ばれる八角塔が特徴的な学校建築物で、隣接して資料館があります。

開館時間:午前9時30分から午後5時(11月から3月までは午後4時)まで
休館日:月曜日(祝日の場合は開館)、祝日の翌日、年末年始(12月29日から1月3日)
入館料:一般260円、高・大学生150円、小・中学生120円
住所:佐久市中込1877番地/電話:0267-62-7845(または文化財事務所 電話:0267-63-5321)

新規ウインドウで開きます。島崎藤村旧宅
明治32年(1899年)4月に小諸義塾教師として信州・小諸に赴任した島崎藤村が、明治38年4月に小諸義塾教師を辞めるまでの6年間を過ごした邸宅を貞祥寺境内に移築したものです。

開館期間:4月下旬から11月上旬まで
開館日:土曜・日曜日、祝日、お盆
開館時間:午前10時から午後3時まで
観覧料:無料
住所:佐久市前山1380番地3(貞祥寺境内)/電話:0267-63-7113(または文化財事務所 電話:0267-63-5321)

新規ウインドウで開きます。龍岡城五稜郭
函館市とともに日本に2つしかない星形稜堡(りょうほ)を持つ洋式城郭です。廃城後は明治8年(1875年)に開校した尚友学校(現田口小学校)の校舎として使用されました。また、隣接する「五稜郭であいの館」においては、龍岡城の資料を展示しています。

住所:佐久市田口3000番地1/電話:0267-63-5321(文化財事務所)

旧大沢小学校
明治26年(1893年)に大沢尋常小学校として建築された学校建築物です。東西に廊下が走り、その中央に階段を配した明治時代中期を代表とする建築様式で、洋風建築の手法である外壁の下見板張り、半円形のガラス欄間なども特徴的です。

開館期間:5月3日から5日、8月13日から16日に一般公開
開館時間:午前10時から午後4時まで
観覧料:無料
住所:佐久市大沢789/電話:0267-63-5321(文化財事務所)

文化財事務所 考古遺物展示室
佐久市内の発掘調査により出土した約170点の出土遺物を常設展示しています。佐久市出身の声優である白井悠介さんのナレーションによる音声ガイドをスマートフォン専用アプリ、または貸出用ガイド機で聞くことができます。

開館時間:午前9時から午後5時まで
休館日:土曜・日曜日、祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
入館料:無料
住所:佐久市中込2913番地/電話:0267-63-5321

学習センター・ホール

使用時間:午前9時から午後10時まで
休館日:年末年始(12月29日から1月3日)、施設管理のための臨時の休館日があります。
使用料:佐久市公式ホームページよりご確認ください。
住所:佐久市取出町183番地/電話:0267-62-0665

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。コスモホール(外部サイト)
800席を備えた文化ホールを中心に、多目的に利用できる小ホール、図書館が併設されています。また、会議室・調理室・茶室等、総合的な文化活動の場として幅広く活用できます。

使用時間:午前9時から午後10時まで
休館日:月曜日(祝日の場合は開館)、祝日の翌日、年末年始(12月29日から1月3日)
使用料:外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。コスモホール公式ホームページ(外部サイト)よりご確認ください。
令和元年東日本台風により被災し、長期休館となっておりましたが、施設の災害復旧工事が完了し、8月3日から再開いたします。
住所:佐久市下小田切124番地1/電話:0267-82-3962

新規ウインドウで開きます。交流文化館浅科
多目的に使えるホール(400席)を中心に、談話喫茶コーナーや音楽室、図書館等コミュニケーションの場として幅広く活用できます。

使用時間:午前9時から午後10時まで
休館日:月曜日(祝日の場合は開館)、祝日の翌日、年末年始(12月29日から1月3日)
使用料:佐久市公式ホームページよりご確認ください。
お知らせ等につきましては外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。佐久市コスモホール(外部サイト)をご覧ください。
住所:佐久市八幡229番地/電話:0267-58-3304

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。佐久平交流センター(外部サイト)
北陸新幹線「佐久平駅」から徒歩3分の公園に囲まれた利便性に優れた場所に位置し、ホール(450席)・会議室・音楽室・情報研修室等を備え、文化活動など多種多様に活用できます。音楽などのコンサート、各種催し物も開催しています。

使用時間:午前9時から午後10時まで
休館日:第1・第3水曜日、年末年始(12月29日から1月3日)
使用料:外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。佐久平交流センターホームページ(外部サイト)または 佐久市公式ホームページでご確認ください。
住所:佐久市佐久平南4番地1/電話番号:0267-67-7451

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。佐久創造館(外部サイト)
佐久創造館は生きがいと潤いのある生活を求めて、どなたでも利用できる有料の芸術・文化・スポーツの施設です。
サークル・団体等の創作活動、発表会、展示会、研修会、講演会等に利用できます。各種主催事業の講座や発表会もあります。

使用時間:午前9時から午後10時まで
休館日:水曜日、年末年始(12月29日から1月3日)
使用料:外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。佐久創造館公式ホームページ(外部サイト)よりご確認ください。
住所:佐久市猿久保55番地(駒場公園内)/電話:0267-68-2811

図書館

中央図書館
駒場公園内にある、落ち着いて読書ができる環境の図書館で、読書活動の拠点として多くの市民に愛されています。

開館時間:午前9時30分から午後6時30分(土曜・日曜・祝日は午後6時)まで
休館日:月曜日、毎月最終火曜日(これらが祝日の場合は開館)、年末年始(12月29日から1月3日)、特別整理期間等
入館料:無料
住所:佐久市猿久保44番地1/電話:0267-67-2111

臼田図書館
コスモホールの1階に併設されている図書館で、星のまち「うすだ」にちなみ、星や宇宙に関する本を多く揃えています。

開館時間:午前9時30分から午後6時まで
休館日:月曜日、毎月最終火曜日(これらが祝日の場合は開館)、年末年始(12月29日から1月3日)、特別整理期間等
入館料:無料
住所:佐久市下小田切124番地1/電話:0267-82-3932

浅科図書館
浅間山や佐久平を望める丘の上の、唐松を使った木造の図書館で、木のぬくもりにあふれ、ゆったりとした時間を過ごせます。

開館時間:午前9時30分から午後6時まで
休館日:月曜日、毎月最終火曜日(これらが祝日の場合は開館)、年末年始(12月29日から1月3日)、特別整理期間等
入館料:無料
住所:佐久市八幡229番地/電話:0267-58-4321

望月図書館
雄大な蓼科山の(ふもと)、歴史と文化が息づく里「望月」にあり、書や中山道に関する本を多く揃えています。

開館時間:午前9時30分から午後6時まで
休館日:月曜日、毎月最終火曜日(これらが祝日の場合は開館)、年末年始(12月29日から1月3日)、特別整理期間等
入館料:無料
住所:佐久市望月263番地/電話:0267-53-0230

サングリモ中込図書館
小海線「中込駅」から西へ約200メートル、「佐久市複合型公共施設サングリモ中込」の2階にある図書館です。

開館時間:午前10時00分から午後6時まで
休館日:月曜日、毎月最終火曜日(これらが祝日の場合は開館)、年末年始(12月29日から1月3日)、特別整理期間等
入館料:無料
住所:佐久市中込1丁目19の2/電話:0267-63-3793

市民会館等

市民創錬センター
多様な会議や活動に対応できる多目的室をはじめ、大会議室や音楽室、料理講習室等があり、子どもから高齢者まで幅広い世代の学習活動や文化活動、交流活動の場として利用されています。

使用時間:午前9時から午後10時まで
休館日:年末年始(12月29日から1月3日)
使用料:佐久市公式ホームページよりご確認ください。
住所:佐久市猿久保165番地1/電話:0267-66-0551

浅間会館
多様な活動に対応できる会議室をはじめ、音楽室や和室、創作室、料理講習室、食育室があり、子どもから高齢者まで幅広い世代の学習や文化活動、交流活動の場として利用されています。

使用時間:午前9時から午後10時まで
休館日:年末年始(12月29日から1月3日)
使用料:佐久市公式ホームページをご覧ください。
住所:佐久市岩村田543番地/電話:0267-67-2110

中込会館
中込駅前の恵仁会中込施設内2階に移転し、明るく広い料理講習室や創作室、ご利用人数により部屋をつなぐことのできる会議室、和室や学習室もあり、目的に応じて多様にお使いいただけます。

使用時間:午前9時から午後10時まで
休館日:年末年始(12月29日から1月3日)
使用料:佐久市公式ホームページをご覧ください。
住所:佐久市中込1丁目17の8/電話:0267-62-0504

東会館
東会館は令和2年4月1日から閉館となりました。

  • 東公民館事務所は、市民創錬センター内へ
  • 東出張所は、JA佐久浅間佐久岩村田支所東店内へそれぞれ移転しています。

詳細については佐久市ホームページをご覧ください。

浅科会館
子どもから大人まで幅広い世代の方たちの交流の場として使用いただいています。ホール・会議室・和室・調理室を備えています。

使用時間:午前9時から午後10時まで
休館日:年末年始(12月29日から1月3日)
使用料:佐久市公式ホームページよりご確認ください。
住所:佐久市塩名田1338番地/電話:0267-58-3957

駒の里ふれあいセンター
移動観覧席264席を備えた多目的ホールを中心に、会議室・和室・音楽室・講習室など講演会や会議、グループ活動などの場として幅広くご移用いただけます。

使用時間:午前9時から午後10時まで
休館日:月曜日(祝日の場合は開館)、年末年始(12月29日から1月3日)
使用料:佐久市公式ホームページよりご確認ください。
住所:佐久市望月303番地/電話:0267-53-2548

佐久市文化施設ガイド

佐久市教育委員会では、佐久市文化施設館長会議の編集協力のもと、文化施設の周知などを目的として、市内24か所の文化施設を掲載した案内ガイド「佐久市文化施設ガイド」を作成しました。
ガイドには、各施設の開館時間や入館料等が載っており、ガイドを持参すると入館料が割引になる施設もあります。ぜひ、佐久市の魅力ある文化施設に足をお運びください。

関連リンク

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

本文ここまで

ページの先頭へ