このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

17 谷川で安全に楽しく遊べるために

更新日:2017年8月22日

質問者:青沼小学校:宮下 陽菜(みやした はるな)さん

 青沼小学校の近くを流れる谷川は川遊びをしたり授業で行ったりと、私たちにとってとても身近な川です。毎年ホタルが飛び交うのを楽しみにもしています。
 この谷川沿いの道はとても狭いうえに川への降り場がありません。そのため川に行きづらいといつも感じています。上がってきてもすぐに近くを車が通るので怖い思いをすることもあります。地域の人達も注意を払って運転してくれていますが、市でも対策を進めてくれるとうれしいです。
 谷川でもっと楽しく遊べるように、安全に行き来できるように、例えば、自然環境豊かな親水公園のように整備をするという提案はどうでしょうか。

答弁者:市長

 青沼小学校 宮下陽菜さんの「谷川で楽しく遊べるために」の 質問に、お答えします。
 宮下さんが、川遊びや学校の授業で訪れる谷川は、一級河川という河川になります。
 この一級河川谷川は、長野県が管理し、河川法という法律により河川敷の中に施設を造る場合は様々な規制を受けることになります。
 河川の管理者である長野県にお聞きしたところ、今のところ谷川に親水公園を整備する計画は無い状況です。
 また、谷川は川幅が狭く、台風等で大雨が降った時に増水しやすいことから、安全性や災害等の防止を踏まえますと、ご提案いただいた親水公園を整備することは難しいものと考えます。
 現在、谷川は、安全性や川の果たす役割、機能を守るため、川への降り場が設置されて無いと伺っておりますことから降り場の設置についても、厳しい状況と考えております。
 宮下さんもこの夏休み期間中に、谷川などの水辺で遊ぶことがあると思いますが、事故等には、十分注意していただきたいと思います。
 佐久市内には、水に親しめる安全な公園もあります。
 臼田地区では、田口にある「五稜郭公園」内には水遊びができる池があります。
 また、噴水で水遊びができる「市民交流ひろば」や、流水プールで泳げる「駒場公園」もあります。
 このように色々な施設がありますので、足を延ばしていただいて、ご家族やお友達と夏休みの楽しい思い出を沢山作っていただきたいと思います。

お問い合わせ

企画部 広報情報課
電話:0267-62-3075
ファクス:0267-63-3313

お問い合わせはこちらから

本文ここまで


以下フッターです。

佐久市役所

〒385-8501 長野県佐久市中込3056
電話:0267-62-2111(代表) ファックス:0267-63-1680(総務部)
市へのお問い合わせはこちら